スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスランド 白夜の6月

2014.09.05 23:37|アイスランド
今年の6月、17日間かけて撮影されたものだそうです♪



アイスランド

アイスランド

アイスランド


6月の白夜。

涼やかな夏。


アイスランドからはまだまだ目が離せません。

スポンサーサイト

沖縄の学力問題と化学物質の相関関係 2

2014.09.07 02:08|化学物質
「沖縄の学力問題と化学物質の相関関係」 についてご意見を
いただいたので全文掲載します。

-------------------------------------------
酷い意見です。話になりません。沖縄の子供よりあなたの学力の
低さの方が問題だと思います。

「気温が高い」→「屋内の有害物質の揮発量が増える」→「脳に悪影響が出る」
→「学力が下がる」というメカニズムを考えているようですが、
この地図を見る限り、西日本の方が学力が低い傾向はあるものの、
気温と学力には何の関係もなさそうです。
北海道と鹿児島が同じ水準であることに疑問を抱きませんか?

沖縄がシックハウス大国だというのならば、また気温と学力の間に
因果関係があるというのならば、根拠となるデータを出して下さい。
データの裏付けのない主張は無意味です。

沖縄の教育には政治・経済・歴史など、非常に難しい問題があります。
無知な素人が思い付きでデタラメを言うのはやめましょう。
-------------------------------------------

>>>無知な素人が思い付きでデタラメを言うのはやめましょう。

そこは言論の自由ということでご容赦いただければ幸いです。
フツーの人が思いつきさえをも言ってはいけない世の中は暗黒です。
もっともこれからは特定秘密保護法によって自由にモノを言えなくなるかも
しれませんが・・・。

>>>沖縄がシックハウス大国だというのならば、また気温と学力の間に
>>>因果関係があるというのならば、根拠となるデータを出して下さい。
>>>データの裏付けのない主張は無意味です。

データを取り揃えて化学物質原因論を否定いただけるのなら
謹んで拙論を取り下げます。

思うに、諸条件が似通った2校を抽出し、
1つの学校では化学物質を低減させるよう学校と家庭が協力、
もう1つの学校では化学物質対策をとらない、
そして数年かけて両校の学力を比較していけば
化学物質原因論の真偽がただせるかもしれませんね。

>>>沖縄の教育には政治・経済・歴史など、非常に難しい問題があります。

おっしゃるとおりです。
私も、沖縄の学力が低いことを化学物質のみが原因で
あるとは考えていません。

また、沖縄県に限らず、それぞれの県や地域それぞれに歴史や
特殊性があり、学力問題にも影響しているはずです。

>>>北海道と鹿児島が同じ水準であることに疑問を抱きませんか?

私は北海道の学校を知らないので何とも言えませんが、
他県に比べると、暖房を入れる期間が長いことは確かです。
冬場の室内温度や暖房の種類によって、室内の化学物質量がどのくらい
変化するのか知りたいところですね。

それにしても、この地図で青色になっているのは沖縄県だけ。
GakuryokuTest.png
都道府県別統計とランキングで見る県民性 さんから地図拝借

「うちの子、どうにもこうにも集中力がなくて」
と感じているお母さんが、たまたま私のブログを読んでくれて、
うっそお、と思いつつも
ご家庭内の洗剤を「重曹」と「クエン酸」に切り替えて、
給食をお弁当にし、
添加物のないものを食べさせ、
洗髪を湯洗いだけに変えてみて、

それから半年後、1年後に、
「何となく、集中力が上がった感じがする」
「実際に、成績があがっている」

ということがあれば、私の拙論にも多少は意義が
見出せるのかもしれません。

学校の室内は洗剤臭やらシャンプー臭やらに
満ち溢れているので
1人が変えても劇的には変わらないかもしれませんが、
それでも本人の髪や洋服から揮発するものを
取り込まないだけでも「脳」を含めた
生体機能はアップすると思います。

私の言うことに半信半疑ではあったけれども、
試しに香料が強化された洗剤をやめてみたら
「まぶたの痙攣(けいれん)や眼精疲労が劇的に改善した」
と喜んでいる知人もいます。

当ブログでも引き続き、化学物質が生体機能に
与える影響などなどを考えていきたいと思います。

恐ろしいもの。壊れゆく私たちの生活。

2014.09.08 00:11|恐ろしいもの
日本に先立って規制緩和と情報統制が進んだアメリカでは
中流層が崩壊しホームレス化。


  ホームレス。明日は我が身? に加筆再掲です。

上記のニュース映像は英語ですが、見ていれば、
アメリカに路上生活者が増えていること、
無数の人が車で寝起きしていること、
ホームレスに炊き出しをした人が逮捕されてしまうこと、
などが理解できるはずです。

取材に応じた男性1人の言葉です。

   「電気技師として働いていた。寝室3つ、バスルーム2つの家に
   住んで車は2台持ってた。まさか自分がホームレスになるなんて。」

   「金持ちはより金持ちに、貧乏人はより貧乏になるようになってる。
   政府はおれ達のことなんか考えてないのさ。」

近年のアメリカでは法律も税制もすべては大企業に有利になるように
変えられていき、中小企業や小規模農家は立ち行かなくなりました。
そして製造業は海外へ流出し、雇用が失われて中流層はホームレスに。

怖いです。

さて、2013年12月の国会では、特定秘密保護法案をはじめとして
日本をメチャクチャにするような法案が次々と可決
されてしまいました。

   【暴走国会】次々に可決される重要法案!
   国家戦略特区法案、がん登録法、農地バンク法が可決!
   特区と農地バンクで外資に乗っ取られる!

    <真実を探すブログ>

規制緩和されるとモノが安くなり、より多くの人が
豊かな生活を送れるようになる。
そう言われてきました。

確かにモノは安くなるかもしれませんが、
食卓は安全とはいえない食べ物に占拠され
さらには仕事も失ってホームレスになるのでは
本末転倒です。

日本に先んじて規制緩和と大企業優遇策が進んだアメリカでは
街にホームレスがあふれ、3人に1人の子どもが満足に食べられず、
クルマで寝起きしている人が無数にいるのです。

規制緩和とは、アメリカを本拠地とする多国籍企業だけが
儲かるような仕組み作りをするための大義名分だった
ことが既にはっきりしています。

TPPも特区も農地バンクも、その本質は
アメリカをメチャクチャにした多国籍企業を利するだけ。
日本を叩き売るようなものでしかありません。

2014年4月からは消費税が8%となりましたが
増税分は法人税減税にまわっています。

福祉は向上せず、日本経済はひどいことになっています。

   GDP、マイナス6.8% 「消費税ショックで日本の経済成長は崩壊」とCNN

   GDP大幅減 個人消費の下落最悪 消費税増税 暮らしも経済も直撃

   2014年4~6月の【GDP▼7%】予測;バブル崩壊時を上回る低下率

それでもなお、来秋に消費税を10%にするという方向性は
変わっていません。

   「電気技師として働いていた。寝室3つ、バスルーム2つの家に
   住んで車は2台持ってた。まさか自分がホームレスになるなんて。」

明日はわが身です。
地元選出の国会議員に働きかけ続けるしかありません。

「消費税増税はやめて」

「秘密保護法案は廃止にして」

「自民党、TPP断固反対が公約だったよね?」

国会議員の報酬は私たちの税金から支払われているの
ですから遠慮する必要はありません。
最近は報酬アップもされていますし。

   国会議員の給料 5月分から月額26万円、年間421万円引き上げ

   この4月から、国民への大増税とは逆に、国家公務員と国会議員の
   “賃上げラッシュ”が始まった。国家公務員の給料は平均8%引き上げられ、
   行政職平均のモデルケースでは月額約2万9000円、
   ボーナスを含めた年収では約51万円のアップだ。
   国会議員の歳費(給料)はもっと増え、5月分から月額約26万円アップ、
   年間421万円もの引き上げになる。
            ※週刊ポスト2014年5月23日号

これは私たちにも当てはまることば?

   「金持ちはより金持ちに、貧乏人はより貧乏になるようになってる。
   政府はおれ達のことなんか考えてないのさ。」

新しい公害がおきるたびに

2014.09.09 00:52|恐ろしいもの
たまに披露宴などで食中毒が発生したとニュースに
なりますが、同じものを食したのに死ぬ人もいれば
症状が出ない人もいます。

食中毒に際して、死んだ人はいても症状が出ない人もいるのだから
安全なはずだと思う人はあまりおられないと思います。

ところが、危険性が科学的に解明される前に
何かが起こったときには、
そこに苦しんでいる人がいたとしても、
「危険」と証明されない限りは「安全」となり、
被害者は切り捨てられ、新たな被害者が
拡大再生産されていくようです。

水俣病がそうでしたし、新たな公害が発生するたびに
まったくおなじ道をたどっています。

水俣病では、多発する奇病の原因がチッソの工業排水ではないかと
早くから疑われていました。

ところが、こういった疑念の声はチッソのみならず当時の

政治家
官僚
学者
産業界
マスコミ
地元の人たち

からはまったく相手にされませんでした。

比較的早期に原因解明をした熊本大学さえもが
バカにされ非難される有様。

工場廃液が病気の原因なのかどうかについて
科学的に正しいかどうかの論争ばかりに終始した結果
被害の拡大を食い止めることは放置され
被害は対岸の不知火
そして新潟にまで拡大してしまいました。

「チッソがきてから、海に廃液が流され始めてから
 変な病気が流行りはじめた。」

という素人目線の感覚が、結局は正しかったわけですが
被害者の人生をとり戻すことはできません。

何らかの危機が目の前にあるとき、
あるいは「ある」と思われるとき、
科学的研究結果を待っていては間に合わないし

政治家
官僚
学者
産業界
マスコミ
地元の人たち

が守ってくれる確率も低い。

・・・つらい。



沖縄の学力問題と化学物質の相関関係 3

2014.09.10 00:47|化学物質
「沖縄の学力問題と化学物質の相関関係」 で参考にしたものの
中からいくつかの資料をご紹介します。

***************************************

北里大学の石川先生が化学物質過敏症について書かれたパンフレット

化学物質過敏症とは

例えば、40年くらい前には花粉症なんて聞いたこともなかったですが、
いまや国民病。

化学物質過敏症、今は聞きなれない病名かもしれませんが、
環境中に化学物質が満ち溢れている現状を考えれば、
このやっかいな病気を発症する人が増えていくのでは
ないかと心配です。

*****************************************

公費による研究結果においても
元気な人の血液や母乳から芳香剤成分など色々な化学物質が
検出されていることがわかっています。

血液内に取り込まれた化学物質は全身を循環していきます。


■平成10年度厚生科学研究費補助金(生活安全総合研究事業)■

分担研究報告書

GC/MSによるヒト生体試料中のクロロベンゼン類、パラオキシ安息香酸エステル類
及びホルモン系除草剤(2,4-D、2,4,5-T等)の高感度分析法の開発と実試料の分析

分担研究者 織田 肇 (大阪府立公衆衛生研究所副所長)
協力研究者 藤島 弘道・月岡 忠・寺澤 潤一 (長野県衛生公害研究所)


研究要旨

ヘキサクロロベンゼン(HCB)、パラオキシ安息香酸エステル(パラベン)類、2,4-D、及び2,4,5-T等は内分泌系をかく乱する可能性があると指摘されている。そのため、これら化合物の高感度分析法を開発し、生体試料の測定を行い、実態を把握する必要がある。そこで、まずヘッドスペースSPME-GC/MS等による分析法を検討し、実試料に応用できる高感度分析法を確立した。次に、この方法を用いて、成人血(n=6)と、出産した妊婦(n=16)の血液、臍帯血、母乳についてこれら化合物の測定を行った。その結果、成人血からp-ジクロロベンゼン(0.3~210ppb)、HCB(0.07~0.40ppb)が検出された。2,4-D、2,4,5-T及びパラベン類は検出されなかったがパラベン類の代謝物であるp-ヒドロキシ安息香酸(18~72ppb)が検出された。また、出産した妊婦の血液、臍帯血及び母乳については、臍帯血でp-ジクロロベンゼン(n.d.~2.0ppb)、HCB(n.d.~0.1ppb)、p-ヒドロキシ安息香酸(45~293ppb)が検出された。妊婦血液からはp-ジクロロベンゼン(n.d.~2.7ppb)、HCB(n.d.~0.19ppb)、p-ヒドロキシ安息香酸(36~211ppb)、母乳からはp-ジクロロベンゼン(n.d.~9.40ppb)、HCB(n.d.~1.2ppb)、p-ヒドロキシ安息香酸(27~278ppb)が検出された。

本文はこちら

*****************************************

ホルムアルデヒドの毒性については東京都福祉保健局のサイト
を参照させていただきました。

ホルムアルデヒドの毒性

   急性中毒症状としては、ホルムアルデヒドガスの吸入により、
   眼・鼻・呼吸器が刺激され、くしゃみ、咳、よだれ、涙が出ます。                    
   
   慢性毒性中毒症状としては、吸入又は接触により結膜炎・
   鼻咽喉炎・頑固な皮膚炎を起こすことが知られています。
   
   皮膚接触では、刺激性皮膚炎を起こします。
   高濃度になると呼吸困難・肺浮腫などを発生することもあります。

*****************************************

その他、身近な化学物質一般の毒性についてはこちらのサイトを
参照させていただきました。

経皮毒性成分

■ラウリル硫酸ナトリウム
シャンプー、ボディーソープ、歯磨き粉に使われる成分。
洗浄効果を高め、発泡剤、界面活性剤として使用される。
アレルギー性皮膚炎、毛髪の発育障害、視力低下、白内障などの原因になる。

■アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム
台所用洗剤、シャンプー、歯磨き粉に使われる成分。
洗浄効果を高め、発泡剤、界面活性剤として使用される。
アレルギー性皮膚炎、主婦湿疹などの原因になる。

■ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)
シャンプー、リンス、ボディーソープに使われる成分。
酸化防止剤として使用される。
アレルギー性皮膚炎、過敏症の原因になり、神経毒性、発がん性も疑われている。

■パラベン
シャンプー、リンス、ボディーソープに使われる成分。
殺菌防腐剤、保存料として使用される。
アレルギー性皮膚炎、過敏症の原因になる。

■ソルビン酸
歯磨き粉、マウスウォッシュに使われる成分。
殺菌防腐剤として使用される。
アレルギー性皮膚炎、過敏症の原因になり、生体内でカルシウムや鉄と結合することが疑われている。

■蛍光増白剤
洗濯用洗剤に使われる成分。
発がん性が疑われていて、環境ホルモンとしても問題視されている。


■安息香酸塩
シャンプー、リンス、ボディーソープに使われる成分。
殺菌防腐剤として使用される。
アレルギー性皮膚炎、過敏症の原因になる。


■タール色素
シャンプー、リンス、ボディーソープ、歯磨き粉、マウスウォッシュに使われる成分。
着色剤として使用される。
アレルギー性皮膚炎、過敏症、黒皮症の原因になり、発がん性も疑われている。


■直鎖型アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム
洗濯用洗剤に使われる成分。
洗浄効果を高め、界面活性剤として使用される。
アレルギー性皮膚炎、主婦湿疹などの原因になる。

*****************************************

室内温度の上昇にともなって、ホルムアルデヒドの
放出濃度があがることはこちらのサイトを
参照させていただきました。

厚生省のホルムアルデヒド濃度の指針値と室内温度の関連性

*****************************************

こういった情報を照らし合わせて考えてみました。

論拠1
沖縄県の子供の学力は20年間にわたって全国最下位。
先生方のたゆまぬ努力にも関わらず向上せず。
しかも、教員の病気休職率も群を抜いて高い。
教育方法、教員、生徒の質といった内的要因だけではなく、
沖縄県ならではの外的要因を考えてみる必要があるのではないか。

論拠2
日本で唯一、県内全域が亜熱帯気候に属する沖縄県の
教室内(家庭内も)は多様な化学物質が充満しやすい環境下にあり、
さらにはその期間も他県の3倍以上と長い。

仮 説
高濃度の化学物質にさらされる時間が長いことは
沖縄の学力が低いことや教員の病気休職率の高いことを
説明する材料の1つになるのではないか。

*****************************************

この考えを証明するために
高度かつ広範囲かつ長期間におよぶ疫学的調査と平行して
学力テストを行うことも行わせることも不可能ですが、

このブログは学術論文ではないので当然といえば当然です。
学術誌に発表するために書いているわけではありません。

だけど、専門家ではない人間が、命や生活にかかわる問題を
色々考えていくことって大切だと思うのです。

市民による無血革命が進行中のアイスランドでは、
フツーの人たち同士で考えを言い合い、互いに理解を深め、
信頼をも深め、より良い未来を模索し続けています。

専門家にまかせっきりというのが、一番恐ろしいこと。
それに気づいたアイスランドの人たちは行動し、革命を起こしました。
すっごいことです。

アイスランドでは、市民レベルでの情報発信、情報交換こそが、
人々を未曾有の経済危機から救い出し、
自然環境や未来世代を守る原動力となっています。

アイスランドの人たちへの尊敬の念はつのるばかり。

当ブログにおいても、少しでもアイスランドのフツーの人たちの
知性に近づけるよう努力していきたいと思っています。

もしご意見をいただけるのなら、

「あなたの考えのこういうところは、こういうふうに矛盾しているよ。」
とか
「そこはちょっと飛躍しすぎ。このように論を展開していったほうが
より多くの人が納得するはず。」
とか
「そこで論拠としているものは既に時代遅れで、今はこういう考え方に
切り替わっているよ。」
とか、

論拠をもってご指摘いただければ、ブログ上でフィードバックしてまいります。

無名ブログではありますが、訪問してくださった方と
互いに理解を深め合い、信頼を深めていけるような
ブログにしていければいいなと思っています。

沖縄の学力問題と化学物質の相関関係 4

2014.09.13 02:04|化学物質
那覇市の公立幼稚園・小学校・中学校のクーラー設置率(2013年)は
下記のとおり。

幼稚園・・・78%
小学校・・・81%
中学校・・・92%

那覇市外の学校については不明ですが、
基地の近くでは戦闘機の騒音対策として予算が
あてがわれるためクーラー設置率は高いのだとか。

取り残された教室で暑さにあえぐ先生や生徒のために
クーラー設置率を100%にすることが求められている那覇市ですが、
それでも、沖縄県外の小中学校に比較すると、クーラー設置率は
ものすごく高いです。

ところで、窓を閉め切った室内には化学物質が滞留やすくなります。

実際に、クーラーのきいた教室にはシャンプーや洗剤の
ニオイが充満しています。

合成シャンプーや合成洗剤の中には
アレルギーやアトピー、神経障害や内臓障害を
引き起こすといわれるものが多数含まれています。

こんな室内環境が何ヶ月も続いてしまう沖縄。

クーラー設置のない教室では、単純に暑さから
作業効率や勉強効率が落ちることが予想されますが
(35度とか36度にもなることがあるそうです)
閉め切った教室内の化学物質の濃度によっては、
かえって効率が落ちてしまうことも考えられます。

暑すぎるのも酷だけど、
化学物質がこもってしまう環境も
いかがなものか。

・・・ホント難しい。

鍋とフライパン革命 日本語字幕版完成しました!

2014.09.15 23:55|アイスランド


鍋とフライパン革命。
YouTubeでも日本語字幕版を視聴できるように
なりました!

製作者 Miguel Marques さんの温かいサポートのもと、
当ブログの日本語訳に修正・訂正を加えて簡略化し、
字幕にふさわしい長さに調整したものとなります。

*********

鍋とフライパン革命
Pots, pans and other solutions 

民主主義という言葉が発明されて以来
もっとも
重要な
もっとも
歴史的な
まさに
世界史を揺るがすほどの
大事件です。

世界史を揺るがすほどの
大事件だからこそ
大手マスコミからは無視されている大革命。

今までの民主主義のあり方をくつがえして
民主主義の本質をつかみとった市民。

その革命当事者の思いや考えを
ポルトガルのドキュメンタリー作家であり
映画監督でもある
Miguel Marques さんがまとめたムービー、

鍋とフライパン革命
Pots, pans and other solutions 

スポンサーをつけず、視聴者からの寄付によって
制作されたからこそ、
アイスランド無血革命の実情や当事者の声を知ることができる
世界で唯一のドキュメンタリー映画です。

鍋とフライパン革命
Pots, pans and other solutions 

革命そのものにも、
この映画にも、
この映画をみて民主主義について考えることにも
無限の価値があります。

鍋とフライパン革命
Pots, pans and other solutions 

Miguelさんを心から尊敬します。敬愛します。
日本語字幕制作を担当させていただけたことは
私の人生最大の栄誉です。

アイスランド無血革命 倒産した銀行をどうするか

2014.09.19 00:12|アイスランド
PPOS1.png
Pots Pans and Other Solutions 日本語字幕を<オン>にしてご覧ください。

倒産したアイスランドの銀行は国有化され、預金は税金によって
保護されようとしていました。

アイスランドの人たちは怒りました。

「ちょっと待って、民間銀行が作った借金を、
なんで私たちが払わなくちゃならないの?」

そして、身に覚えのない借金の返済を拒否したのです。

1990年代の日本では、経営危機に陥った民間銀行にジャブジャブと
税金を投入していました。

その後、非正規雇用が増え、賃金は低下し、税負担は
増えるばかりなのに、福祉はけずられ、国立大学の学費は
うなぎのぼり。

**************

アイスランド無血革命。 
作家の橘玲さんがとてもわかりやすい記事を書いておられたので
ご紹介します。

<橘玲の世界投資見聞録>
金融バブル崩壊後のアイスランドが
短期間で奇跡の復活を果たした理由

2012年8月20日

   (アイスランドの)3大銀行がGDPをはるかに超える負債を抱えて
   国有化されると、その債務をどのように処理するかが問題になった。

   アイスランド政府は当初、銀行を破綻処理して債務を帳消しに
   することを検討したが、預金者の多くは高金利に魅かれた
   イギリスやオランダの個人投資家たちで、両国政府は、
   アイスランド政府が元本返済の責任を放棄するなら国交を断絶
   すると通告した。

   アイスランド国民は、このままだと未来永劫、借金を返すためだけに
   税金を納めつづけなければならなくなり、国外への移住希望者が
   殺到した。まさに国家存亡の危機だ。

   ところがその後、数年のうちにアイスランド経済は奇跡の復活を
   遂げることになる。

   その理由は、2度の国民投票によって、ファンドや年金基金、
   金融機関や事業法人など“プロ”の大口債権者からの借金を踏み倒したことだ。

   こんな離れ業が可能になったのは、ギリシアのようにユーロ圏に入っておらず、
   スペインやイタリアよりもはるかに経済規模が小さいため、
   ヨーロッパを襲ったユーロ危機のなかではとるに足らない話だと扱われた
   からだろう。

   そのうえ通貨クローナの価値が対ドルでほぼ半分になったことから、
   輸出産業が息を吹き返した。

*********************

アイスランドの銀行改革は、
小さな国ならではの離れ業とされています。

では、大きな国の国民はすべての理不尽をガマンして
疲弊し続けなければならないのでしょうか。

子供の貧困率、最悪の16.3% 厚労省12年調査
日本経済新聞 2014/7/16


   厚生労働省が15日まとめた国民生活基礎調査で、
   平均的な所得の半分を下回る世帯で暮らす18歳未満の
   子供の割合を示す「子供の貧困率」が、2012年に16.3%と
   過去最悪を更新したことが分かった。

日本では労働者の6人に1人が年収122万円未満。

すくらむ さんによると、日本では1日に5人以上が餓死しているそうです。

   2011年の日本における餓死者は2,053人にものぼり、
   1997年から2011年までの15年間で2万5,525人も餓死しているのです。

   1年間で2,053人もの人が餓死しているということは、
   1日に5.6人、4.2時間に1人が餓死していることになりますし、
   1997年の餓死者数1,231人から1.6倍も増えていることになります。

私たち労働者の税金で大企業や民間銀行が作った
借金を返していった結果がこれです。

大きな国の国民は何でも耐えなきゃいけないのでしょうか?

そんなこと、あっていいはずがありません。

ヘンな思い込み、あるいは思い込まされに惑わされていては
私たち自身を負のスパイラルから救い出すことはできないと
思うのです。

なりわい訴訟報告会@沖縄 9月27日&28日

2014.09.20 11:57|なりわい訴訟
9月の第4時提訴では1300人近くの方が新たに原告に加わり、
4000人規模の集団訴訟に成長してきた なりわい訴訟。

中瀬弁護士が来沖されての報告会が来週末に行われます。

-----------------------------------------
日時:  2014年9月27日(土) 15:00~ 
場所:  今帰仁中央公民館

日時:  2014年9月28日(日) 13:00~
場所:  奥武山公園沖縄県立武道館
-----------------------------------------

なりわ訴訟の裁判経過については、
福島県内の二大紙といわれる福島民報と福島民友はもとより、
全国紙やしんぶん赤旗などでも、
法廷が開催されるたびに報道されています。

実は、
結審していない裁判の経過が報道されるというのは、
極めて
珍しい

ことなのだそうです。

人類史上最低最悪の放射能災害が継続中の今、
原発安全神話に加担してきた新聞各紙は、
毎日2割くらいの紙面を原発事故にあてて
<正しく報道し続ける義務>があると思うわけですが、

理想論、あるべき論はさておいて、

裁判経過が報道され続けているという事実をもってしても、

なりわい訴訟は

重要度の高い裁判として、
新聞各紙から認知されている裁判


だといえるのです。

日本の未来を大きく左右するであろう裁判、なりわい訴訟。

福島で行われている裁判がどのようなことになっているのかを
ここ沖縄で、弁護士先生がお話くださるなんてホントにすごいことです。

原告であろうとなかろうと関係ありません。

原発再稼動が進んでいくのか、
廃炉へと力をあわせていくのか、
それは今を生きる私たち全員の問題です。

子供たちに安全な空気と水を残していくためにできること。

なりわい訴訟に注目すること。

なりわい訴訟を応援すること。

あいときぼうのまち脚本家 井上淳一さん

2014.09.21 00:13|なりわい訴訟
あいときぼうのまち 脚本家 井上淳一さんが
なりわい訴訟について語られたこと。

なりわい訴訟のFaceBookにてシェアされていたのでご紹介します。

********************************

国はウソをつきます。
戦時中は「戦争に絶対に勝つ」と言い、
原発を作る時は「絶対に安全だ」と言う。

昨日傍聴した『生業を返せ、地域を返せ!』福島原発訴訟に
ある大きさを感じるのは、
裁判のその先にそういう「国」というものを撃つという志が
見えるからかもしれません。

『生業を返せ、地域を返せ!』裁判には大きな柱が三つあります。

一つ目は「原状回復」。

しかし、これは「2011年3月10日に戻せ」という意味ではありません。
3月10日には原発事故は起きていません。
しかし、事故の原因となった原発は存在しています。

ですから、ここで言う「原状回復」は
「放射能もない、原発もない地域を創ろう!」
という意味なのです。

この一つをとっても、この裁判がいかに広い射程を
持っているかが分かろうというものです。

二つ目は「全体救済」。

原告団はいま4000名に達しようとしています。
福島の歴史始まって以来の大規模訴訟です。
その4000名の原告は「自分たちだけを救済してくれ」と
言っているわけではありません。

全体救済、「あらゆる被害者の被害を救済せよ」と
言っているのです。

彼らは、いろんな事情から原告になれなかった人たちのためにも、
自分たちは決意したという人たちなのです。

三つ目は「脱原発」。

国策として原発は進められ、安全神話が振りまかれ、
東京電力という巨大企業が経済活動として原発を運転してきた
ことによって引き起こされた事故であり被害、
これを原告団・弁護団は「公害」だと位置づけています。

経済の発展のために人々の命や健康を犠牲にしてきた姿は、
水俣やイタイイタイ病、四日市で、「いつか見た光景」なのです。
彼らは
その構造自体を変えよう
としているのです。

被告は、国と東京電力。昨日の裁判の感想を一言で言うなら、
国と東京電力のあまりの他人事のような態度に驚いたいう以外にありません。

先日、福島で焼身自殺した主婦の裁判の最終弁論で、
東京電力が「個体の問題」だと言ったと聞いて、
僕は体が震えるくらい腹が立ちましたが、

ああ、そういう発言はこういうメンタリティから出てくるんだと、
昨日の東京電力の大弁護団を見ていて、そう思いました。

これまで何度も書いてきましたが、
『あいときぼうのまち』では劇中、東電という実名を出しました。
宣伝コピーでも「東電に翻弄された」と堂々と謳いました。

これによって、大手メディアからは全く無視され、
観客動員は惨憺たるものでした。
身内からも「政治的過ぎる」という批判の声が聞こえてきたりもしました。

しかし、昨日の東京電力の弁護団の佇まいを見て、
発言を聞き、陳述書を読み、
東電という実名を出したことは間違いではなかったと、
つくづく思いました。

福島まで裁判の傍聴に行くというのはなかなか
出来ることではありません。
ですが、Facebookで裁判の過程を知ることは出来ますし、
本も出ています。

当たり前の話ですが、
いまもなお、
原発事故による被害は続いています。


そのことだけでも忘れずにいていただけたらと切に願っています。

********************************

なりわい訴訟の本質が見事にまとめられた名文です。

東電に批判的な『あいときぼうのまち』は今、苦戦してはいるものの
少しずつ上映館が増えていっているようです。

あいときぼうのまち 公式サイト

あいときぼうのまち Facebook



私たちは皆、当事者。

| 2014.09 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。