スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学物質の危険性について 名著2冊

2015.02.01 00:02|化学物質
アメリカ本国での初版は1962年。
農薬の危険性について警鐘を鳴らした最初の本
そしてずっと読み継がれている名著<沈黙の春>

沈黙の春 (新潮文庫)沈黙の春 (新潮文庫)
(1974/02/20)
レイチェル カーソン

商品詳細を見る


<奪われし未来>の初版は1996年。
著者のコルボーン氏には2000年にブループラネット賞が贈られました。
「環境ホルモン」が人類や生物に及ぼす脅威を系統的な調査によって
明らかにし、その危険性を警告した業績を讃えて。

奪われし未来・増補改訂版奪われし未来・増補改訂版
(2012/09/01)
Theo Colborn、Dianne Dumanoski 他

商品詳細を見る



<沈黙の春>の衝撃から3 0数年を経て
カーソン女史の危惧が現実のものとなっていることを
具体的に指摘したのが<失われし未来>
と言われています。

生殖能力のみならず感情や性格なども、
遺伝子だけではなく極々微量
(例えばタンク660台分に対して一滴)のホルモンによって
大きく左右されうる。

けれど

因果関係を示すことは不可能。


そして因果関係を示すことができなければ
<安全>
となるのが今の日本。

水俣病も

「こんなに工業排水垂れ流されたところを泳いでる
魚食べれば病気になってもおかしくない」

という一般人の感覚は嘲笑され、否定されるあいだに
水俣病被害は対岸の不知火のみならず新潟にまで
広がっていきました。

今の日本。
30年の間に子供の数が半減。
それなのに障がい児の数は増加。

 ※2007年に障がい児のカウント方法が変わったため
  総数に大きな変化がありますが、
  転機となった2007年以降も障がい児の数は増え続けています。
  InDeepさんのブログ記事参照

子供が生まれなかったことや、
なんらかの障害を持って生まれたことを
何か1つの原因に帰すことは不可能ですが、

だからこそ、

生殖能力のみならず感情や性格なども、
遺伝子だけではなく極々微量
(例えばタンク660台分に対して一滴)のホルモンによって
大きく左右されうる

ことを肝に銘じて行動することが
自分のみならず未来世代を守ることに
つながると感じます。

スポンサーサイト

2015.1.31 なりわい訴訟報告会@沖縄 その1

2015.02.03 23:43|なりわい訴訟
2015年1月31日土曜日、東京から馬奈木弁護士・塚本弁護士が来沖され、
お話くださいました。

塚本弁護士からは福島県内の様子やインタビューを収録した
ビデオを見せていただきました。
2014年6月に撮影されたものです。


■馬奈木弁護士より訴訟の概略説明

原告数4000人の日本最大規模の訴訟。

弁護団には7人の新人弁護士も加わり、
100人体制となっている。


■2014年6月 福島県の現状

<初日>

福島の帰宅困難地域
~防護服をまとった原告とともに帰れぬ我が家へ

1. ネズミの糞尿の臭いが漂う荒れた家。
  タンスの中も荒らされている。
  「これは私の家じゃない」悲痛な叫び

2. 先祖伝来の土地に建てた、自慢の大きな家から一転、
  2DKの仮設住宅へ。

3. 畜産業では家畜が次々と死んでいった


<2日目>

1. 福島市中通り仮設住宅の様子

2. 保育園~放射能を遮蔽するために水を入れたペットボトルが
      規則正しく幾重にも置かれている

3. 積み上がるばかりの除染土の黒袋

4. 果樹農家インタビュー
  ・買い叩かれて300万円減収
  ・2011年には果樹の除染を行った。
   梨は一本一本樹皮を削り落とし、桃と林檎は高圧洗浄機で洗ったが、 
   いずれにせよすべて地面に落ちてたまっていく。
    ↓
   結果、土の汚染が1キロ4000ベクレルになった。
    ↓
   3cm程  土を削りとるしかないが、根が傷むのでできない。
    ↓
   自分自身の農作業を通した被ばく量は不明。


弁護士先生が取材されたありのままの姿。
見ていると辛くなる映像やお話の連続でした。


■被災地の惨状と避難の合理性

被災地の惨状が立証されなければ、避難の合理性も
認めてもらうことができません。

現在進行形の放射能災害がすでに風化しつつあると
いうのも恐ろしい限りですが、
風化は進んでいます。

法廷という場において、被災地の惨状を明らかに
することの意義を、改めて教えて頂きました。

民主主義という名のハイパー独裁体制

2015.02.04 00:18|恐ろしいもの
<田中宇の国際ニュース解説>の過去記事から

北京五輪チベット騒動の深層 2008年4月17日  

   中国人の多くは、自国のマスコミがプロパガンダだと思いつつも
   影響されているが、欧米人や日本人の多くは、
   自国のマスコミが真実を報じていると勘違いしており、
   事態は欧米日の方が深刻だ。

   (ブッシュ政権のおかげで、最近は報道に疑念を持つ人がやや増えたが)

   国民にうまいことプロパガンダを信じさせた上で行われている
   民主主義体制は、独裁体制より効率の良い「ハイパー独裁体制」
   (ハイパーは「高次元」の意)である。

   独裁国の国民は、いやいやながら政府に従っているが、
   ハイパー独裁国の国民は、自発的に政府に協力する。

   その結果「世界民主化」の結果であるアメリカのイラク占領に
   象徴されるように、独裁より悪い結果を生む。


民主主義をハイパー独裁と命名するセンスを
2008年当時はちょっと面白がったりしていましたが、
今は、まじめに怖いです。

こういう発想をもって新聞を読むようになっていたおかげでか、
原発が爆発したときに、かなり混乱はしたけれど、
正しい情報に行き着けたと思っています。

田中宇氏に感謝。

いつか死者出る 沖縄・辺野古・海保・カヌー

2015.02.05 00:02|恐ろしいもの
沖縄タイムス 2015年2月3日

HenokoCanoe.png

沖縄では、辺野古基地移設を阻止するために
カヌーに乗って抵抗している市民を、
海上保安庁が沖合いに連れていき放置。


海上保安庁が

市民を

沖合いに放置



波も高く流れも早い沖合いに
市民を連れて行き
カヌーに乗せて放置するだなんて

恐ろしすぎ。


カヌーは外洋で乗るためのものじゃない。
いつ転覆したっておかしくない。
転覆したときに誰も助けることができない。

恐ろしすぎ。


環境省のエコチル調査

2015.02.06 00:02|化学物質
■環境省が始める大規模な疫学調査

「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)」

日本中から集めた10万組の親子を対象とする
大規模な疫学調査だそうです。

くわしい内容はこちらのPDFにてご覧いただけます。

以下環境省のウェブサイトより抜粋

   エコチル調査によって子どもたちの成長・発達に
   影響を与える環境要因が明らかとなれば、
   リスク管理部局への情報提供を通じ、

   自主的取組への反映、
   化学物質規制の審査基準への反映、
   環境基準(水質、土壌)等、

   適切なリスク管理体制の構築へとつなげることができます。

   また、この調査を通じて、環境保健の分野における
   若い研究者を中心とした人材育成も推進されます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 


■国際基準 vs 日本の基準

例えば放射線の被ばく許容量の国際基準は
1年に1ミリシーベルトですが、

中西準子氏のように1年に5ミリシーベルトという
被ばく基準を<リスク評価>の視点から
妥当とする科学者もいます。

・・・5倍!

現実はもっとすごくて、文部科学省は学校での
放射能許容量を20ミリシーベルトに設定しているわけで。

・・・20倍!

東電原発事故後に引き上げられた基準。
恐ろしすぎ。

■WHOが勧告する電磁波安全基準

例えば電磁波の安全基準ですが、
WHO勧告基準が4ミリガウスのところ
日本の基準は2000ミリガウス。


・・・500倍!

何となくだけど、日本て国は厳しいから安心安全
だと思ってる日本人は多い。
だけど現実は、悪意というか殺意を感じるほどにゆるい。


■予防はしないけど調査をする

上述の中西準子氏は環境ホルモンを不安視する声を
「から騒ぎ」とさえ言われた方ですが、

現時点での環境省の<環境ホルモン>に対する
見解は下記の通りです。

   エコチル調査仮説集 P30
   
   環境中にあって内分泌系に影響を与える物質はとくに
   内分泌攪乱物質(所謂、環境ホルモン)と呼ばれて注目されてきた。

   一部の内分泌攪乱物質は内分泌系との特異的な相互作用の
   機序が解明されている。

環境ホルモンが内分泌系に影響を与えると
環境省は理解しているわけですが

<予防する>することはせず
<調査する>って考えてみれば怖い。

調査も大切かもしれないけど、

国民の安全を重視するならば、

調査するより予防することのほうが

大切なんじゃ・・・。




■日本国が作る基準を信じていいのか?

まあとりあえず<予防>はせず十数年におよぶ
<調査>が完了したとして、

<適切なリスク管理体制>がいかなるものになるのか、
調査を元にしたといって酷い基準が決められてしまう
こともありえるわけで、

疫学調査そのものが利権がらみかもしれないし、
あるいは疫学調査の結果が、


様々な利権を阻害しないような

<リスク評価>作りに

用いられるのではないか



という不安がつきまといます。

また、毎年世に送り出される化学物質の数は7000種類ともいわれ、
総数ではいったいどのくらいの種類があるのかさえ
私たちにはわかっていません。

10万人規模の調査とはいっても、
それですべてが解明されるとは思えません。

・・・色々思い乱れますが注目し続けるしかありません。
エコチル調査。

クレヴァニ、愛のトンネル

2015.02.07 00:06|映画


カリーナの林檎~チェルノブイリの森
の今関あきよし監督の最新映画

クレヴァニ、愛のトンネル

今月から公開です。


カリーナの林檎は、
何気ない言葉の一つ一つが
観るたびにより深く突き刺さってくる、
そんな映画でした。

カリーナ脚本家のいしかわ彰さん、
いつもどうやって脚本を書かれるのか
とても気になっていたのですが、
今関監督のインタビュー記事で
その一端を知ることができました。

日本映画専門情報サイト:fjmovie.com
より一部抜粋

   脚本家(いしかわ彰氏)がここにいて、
   あらすじは俺の頭のなかで大体できていたんだけど、
   イメージだけ言うんです。

   もう、占い師のように目をつぶって
   「うーん、線路の上に左手が血だらけの子が立っているな
   ……それだけが見える……どうする?」って感じで(笑)。

   そうすると脚本家が「じゃあ、ちょっとその理由を考えます」
   と言って「うーん……車の事故っていいんじゃないですか?」
   「ああそうか、それもいいかもしれない」
   って、理由付けはシナリオのほうがやる。

あまりにも意外すぎて
椅子からずり落ちそうになっちゃいました。

ソウルメイトな2人というべき?

だけどたぶん、
霊媒師なみの感受性を備えた天才に違いない。
脚本家の いしかわ彰さん。

ぷしゅー。

線量計で測れるものはヤバい

2015.02.09 21:43|放射能


食品の放射性物質を測る単位は
ベクレル
ですから~。



空間線量用測定機でシーベルト表示って
邪 道 
ですから~。



邪道だけれども、この方法で線量あがるなんてものは
食品ではなく放射性廃棄物
ですから~。


近寄らないように。

触らないように。

速やかに廃棄。


って、どこに廃棄すればいいの~????


捨てたら燃やされて大気に放出されて
くるくるぐるぐる循環の系に入っちゃうんだよ?


買い物も料理もゴミ捨てもホラーな時代に
なってしまった。。。

本が出ました! 国と東電の罪を問う 

2015.02.10 00:02|なりわい訴訟
国と東電の罪を問う (かもがわブックレット)国と東電の罪を問う (かもがわブックレット)
(2015/01/31)
井上 淳一、蓮池 透 他

商品詳細を見る




福島原発事故。
こんなネーミングだと、
なんだか福島だけが汚染されたみたいな印象を受けるけど、
実態は地球規模の大公害。

それなのに、誰も事故の責任を問われることがない。
責任を問われないから
原発再稼動も新規建設も輸出も
あれよあれよという間に進んでしまう。

人間の作ったものはいつか壊れる。

いっときの発電に要したゴミを10万年管理しなければ
ならない原発なんて最初から破綻している発電方法。


原発をやめるには、エネルギー政策をまともなものに
軌道修正できる
突破口が必要です。


そしてその突破口になりうるのは
「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟
ただひとつだけ。


健康とか生活とか
夢とか未来とか
恋とか結婚とか
家族とか子供とか
仕事とか目標とか


何か大切なものがある人は、
「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟
について知ってほしい。


健康とか生活とか
夢とか未来とか
恋とか結婚とか
家族とか子供とか
仕事とか目標とかを


環境汚染の中で実らせていくことはとても難しいから。


何か大切なものがある人は
なりわい訴訟を応援してほしい。


なりわい訴訟の主張が通らなければ、


健康とか生活とか
夢とか未来とか
恋とか結婚とか
家族とか子供とか
仕事とか目標とか


何もかも台無しになっちゃうから。

権威の言語体系 いわゆる東大話法 1

2015.02.13 19:40|恐ろしいもの
権威者独特の言語体系を<東大話法>と名づけた
安富歩(やすとみあゆむ)氏。
ご自身も東大教授なんですけどね(苦笑)。

YasutomiAyumu.png
☆女装でも有名☆

以下、現代ビジネスの記事より抜粋

   テレビに出て原発の安全性を熱心に語る学者は、
   ほとんど「東大話法」の話者でした。
   また、官僚もそうでした。

   私が発見した東大話法の法則を例としていくつか挙げましょう。

   ● 自分の信念ではなく、自分の立場に合わせた思考を採用する。

   ● どんなにいい加減でつじつまの合わないことでも自信満々に話す。

   ● 常に傍観者の立場から話をする。

   ● わけのわからない見せかけの理屈を使って相手を煙に巻き、
     自分の主張を正当化する。

   ● 「誤解を恐れずに言えば」と言って、嘘をつく。

   ● 自分の都合のいいように相手の話を解釈する。

   ● 都合の悪いことは無視し、都合のよいことだけ返事をする。

   ● スケープゴートを侮蔑することで聞き手を恫喝し、迎合的な態度をとらせる。

   ● 自分の問題を隠すために、同種の問題を持つ人を力いっぱい批判する。



2011年3月。
未曾有の地震と津波に追い討ちをかけるように
爆発した原発の映像を前にしてなお

<安全だ><心配ない>と連呼する
アカデミックな肩書きの人たちがテレビを
占拠していました。

そうした人たちは確かに皆、こんな話し方だった。

彼らの話すことをうすら気持ち悪いと思った人は少数派で、
<そうなんだ。やっぱ大丈夫だと思ったわよ、私も>
と思った人が多数派でした。

権威者の言語体系 いわゆる東大話法 2

2015.02.14 00:02|恐ろしいもの
「学歴エリート」は暴走する 「東大話法」が蝕む日本人の魂 (講談社+α新書)「学歴エリート」は暴走する 「東大話法」が蝕む日本人の魂 (講談社+α新書)
(2013/06/21)
安冨 歩

商品詳細を見る


■話題主義
  
話題ごとに自分にとって都合のいい結論を用意して、
それにうまく当てはまる話を並べていくという話法。

話全体としては、なんとなく繋がっているようだけれど、
実は前後で矛盾して一貫性がない。

その一貫性のなさをカバーするために、随所に全く脈絡のない
別の話を差し込んでくる。


■立場主義

自分の信念とか、感覚とかがなく、立場にあわせて
都合のいい話だけを選んで自信満々に語る。

東大話法の話者には、自分の信念とか、感覚とかがなく、
それを感じないようにもしているので、
いかなることでも理解できるし、いかなることでも発言できる。


■従わせるための言語だから対話になりえない

東大話法の話者との対話は、互いに心を通じ合わせ、
新しいアイデアとか価値を生み出すものにはならない。

彼らの話法は、相手を言いくるめ、自分に従わせるためのもの、
要するに言葉を使った暴力だから、そもそも対話にならない。


| 2015.02 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。