スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年8月1日(土)午前4時の品川駅 

2015.08.01 12:40|放射能
東京 品川駅 8月1日(土) 朝4時の 光景。

Nemui10.png

白いワイシャツに黒いズボンの人たち。
どう見てもサラリーマン。

始発を待っているわけではなくて、
駅にいたときに意識が落ちて
眠りについてしまったのでしょう。

こんなにたくさんのサラリーマンが
道端で眠りこけているなんてこと
震災前にはありませんでした。


あちこちで人が倒れていて
気絶しているのか
死んでいるのかも
よくわからない。

壮絶な光景です。



スポンサーサイト

東電旧経営陣3人 強制起訴へ 1

2015.08.01 14:55|なりわい訴訟
なりわい訴訟もその動向に大注目している
福島原発告訴団が東電の旧経営陣を刑事告訴している件。
ついに強制起訴へ!

以下、新聞記事を転載です。

--------------------------------------------------

<福島原発事故>東電旧経営陣3人、強制起訴へ

毎日新聞 7月31日(金)14時15分配信

◇検察審査会「業務上過失致死傷罪で起訴」と起訴議決公表

 2011年の東京電力福島第1原発事故を巡り、東京第5検察審査会は31日、東京地検が2度にわたって容疑不十分で不起訴とした東京電力の勝俣恒久元会長(75)ら旧経営陣3人を、業務上過失致死傷罪で起訴すべきだとする「起訴議決」を公表した。第5検審は「3人は『万が一にも』発生する事故に備える責務があり、大津波による過酷事故発生を予見できた。事故を回避するため原発の運転停止を含めた措置を講じるべきだった」と指摘した。3人は今後、裁判所が指定する検察官役の弁護士によって強制起訴される。

【強制起訴までの流れを図で見る】

 議決は17日付。他に武黒一郎(69)、武藤栄(65)の両元副社長が起訴議決を受けた。第5検審は、3人が事故を未然に防止する注意義務を怠り、原発建屋でがれきに接触するなどした東電関係者と自衛官13人を負傷させ、福島県大熊町の双葉病院から避難をした入院患者44人を死亡させたと認定した。

 三陸沖から房総沖で大地震が起きるとした政府の地震研究機関の予測に基づき、東電は08年、想定される津波の高さを最大15.7メートルと試算した。こうした経緯から、3人が巨大津波の発生を事前に予測できたか、予測を踏まえて対策を取れば事故を回避できたかの2点が焦点となった。

 第5検審は、3人が試算の報告を受けていた可能性が高いとした上で「原発の安全対策に高度な知識を持つ者として『万が一にも』『まれではあるが』発生する事故に備える責務があり、放射性物質を大量排出する過酷事故発生を予測できた」と指摘。「試算を取り入れ、安全策を検討する間だけでも運転停止を含めた対策を講じれば事故を回避できた」と述べた。

 その上で、検察の判断を「原発事故の被害の甚大さを考えると、何の説得力も感じられない」と批判。「経済合理性を優先させ、災害の可能性に目をつぶって効果的な対策を講じなかった3人に、適正な法的評価を下すべきだ」とした。

 事故後、旧経営陣や事故対応に当たった政府関係者ら計42人が告訴・告発されたが全員不起訴となった。被災者らが審査を申し立て、第5検審は昨年7月に3人を「起訴相当」と議決。地検が今年1月に再び不起訴としたため第2段階の審査を行っていた。3人の公判は裁判員裁判の対象とはならない。【山下俊輔】

東電旧経営陣3人 強制起訴へ 2

2015.08.01 14:59|なりわい訴訟
なりわい訴訟もその動向に大注目している
福島原発告訴団が東電の旧経営陣を刑事告訴している件。
ついに強制起訴へ!

以下、新聞記事を転載です。

----------------------------------------------------

東電起訴議決:告訴団「永久に闇…から、ようやく土俵に」

毎日新聞 2015年07月31日 22時21分(最終更新 07月31日 22時27分)

 2011年の東京電力福島第1原発事故を巡り、東京第5検察審査会は31日、東京地検が2度にわたって容疑不十分で不起訴とした東京電力の勝俣恒久元会長(75)ら旧経営陣3人を、業務上過失致死傷罪で起訴すべきだとする「起訴議決」を公表した。審査を申し立てた「福島原発告訴団」の被災者らメンバーは午後2時過ぎ、検察審査会の入る東京・霞が関の東京地裁前で「市民の正義」と書かれた旗を掲げ「やっとここまで来た」と喜んだ。

 武藤類子団長(61)は続いて開いた記者会見で「裁判で事故の真実が明らかにされ、正当な裁きが下されることを信じている」と声明を発表。「今も仮設住宅から家に帰れない人がいる。(旧経営陣には)裁判で包み隠さず真実を語ってほしい」と力を込めた。

 弁護団の河合弘之弁護士は「事故がなぜ起きたのか。検察の不起訴で永久に闇に葬られるところを、何とか市民の正義感が防いだ」と強調した。海渡雄一弁護士は東電が経済事情から津波対策を先送りにしたと議決が指摘した点などを「非常に論理的」と評価した。

 福島県庁でも告訴団のメンバー8人が会見した。副団長の佐藤和良さん(61)が議決要旨を読み上げると、涙を流す人もいた。佐藤さんは「事故から4年半たち、ようやく事故の原因と責任を特定するための土俵に立てた」と感慨深げに話した。自営業の人見やよいさん(54)は「原発を再稼働しようとしている電力会社は、事故を起こせば刑事責任を問われるという覚悟を持ってほしい」と訴えた。【平塚雄太、近松仁太郎、土江洋範】

 ◇検察審査会は社会常識に照らして適切な認定

 元検事で原発事故捜査を研究している古川元晴弁護士の話 検察は「原子力ムラ」の論理で旧経営陣の過失を否定したが、検察審査会は社会常識に照らして判断し、適切な認定をした。10メートルを大きく超える津波の対策を講じなかった経緯について、当時の科学的知見を踏まえ詳細に認定しており説得力もある。原発事故では取り返しのつかない被害が発生する。万が一を想定して対策を講じるのが当然で、検察は市民の判断を重く受け止めるべきだ。命に関わる重大事故では、責任の所在を曖昧にしてはならない。国民が納得する判決を期待したい。

 ◇無罪判決が言い渡される可能性も

 過失論に詳しい池田良彦東海大教授(刑事法)の話 刑法上の責任を問うには、津波による重大事故の予測がどこで具体的になったかを立証しなければならない。福島で起きたことは誰も経験したことがない未知の事故だった。後付けの理屈で起訴議決が導かれた感は否めず、無罪判決が言い渡される可能性もあるのではないか。日本では事故原因を解明する調査と、刑事責任を問う捜査が同時並行で進むが、組織の幹部に刑事罰を科すことが社会の安全につながるとは思えない。手厚い民事賠償で責任を取らせる制度の創設を検討すべきだ。

 ◇妥当な判断、司法の場で真相や証言を明らかに

 福島第1原発事故で政府の事故調査・検証委員会メンバーだった吉岡斉・九州大教授(科学史)の話 (強制起訴は)妥当な判断だ。政府事故調の時は、東電社内の詳細なやりとりは不明のままで、もっといろいろな幹部が関与している可能性もある。司法の場でそうした真相や証言が明らかにされることを期待する。


東電旧経営陣3人 強制起訴へ 3

2015.08.01 15:20|なりわい訴訟
TEPCOKisosoutou3.png
左から 勝俣恒久 武藤栄 武黒一郎

■福島原発告訴団の動向要約

東電を告訴 ⇒ 検察官が判断 ⇒ 不起訴 ⇒ 不服

⇒ 検察審査会 ⇒ 3名について起訴相当 ⇒ 再審査

⇒ 起訴相当 ⇒ 強制起訴(今ココ) ⇒ 弁護士が検察官役で裁判


■検察審査会とは

検察官が被疑者を起訴しなかったことがよかったのかどうかを
選挙権を有する国民の中からくじで選ばれた
11人の検察審査員が審査する制度です。


■やっと裁判にこぎつけることができた

東電旧経営陣の3人が強制起訴となり、
人類史上最悪の、地球上を覆い尽くす放射能公害を
引き起こした責任ついて
裁判で刑事責任を問えるところまでこぎつけることができました。

■これからが正念場

昨日の毎日新聞記事によると、彼らには

無罪判決が
言い渡される
可能性もある


事故後にガン・白血病・心筋梗塞・脳梗塞や、難病が激増しているのは
省庁や病院や公的機関が発表しているデータにおいて
ハッキリしてきています。

それでも、数え切れない命と健康と未来を奪った人たちが
無罪になる可能性があることに唖然としますが、

だからこそ、多くの人がこの裁判に注目し、
見守っていくことが必要になります。

東電旧経営陣3人 強制起訴へ 4

2015.08.01 15:53|なりわい訴訟
TEPCOKisosoutou3.png
左から 勝俣恒久 武藤栄 武黒一郎

■福島原発告訴団の動向要約

東電を告訴 ⇒ 検察官が判断 ⇒ 不起訴 ⇒ 不服

⇒ 検察審査会 ⇒ 3名について起訴相当 ⇒ 再審査

⇒ 起訴相当 ⇒ 強制起訴(今ココ) ⇒ 弁護士が検察官役で裁判


■池田良彦東海大教授(刑事法)の話を考える。

毎日新聞に掲載されたコメントに強い違和感を覚えました。

>>>過失論に詳しい池田良彦東海大教授(刑事法)の話 

刑法上の責任を問うには、津波による重大事故の予測が
どこで具体的になったかを立証しなければならない。

  ⇒ 確かに。

福島で起きたことは誰も経験したことがない未知の事故だった。
後付けの理屈で起訴議決が導かれた感は否めず、
無罪判決が言い渡される可能性もあるのではないか。

  ⇒ 原発の歴史を少しでも知っていれば、後付けの理屈で起訴議決が
    導かれたなんて思えるはずがありません。    
    歴史のほんの一部ですが・・・

   1. 40年も前に、電源喪失の危険性を訴えた裁判があった。
     敗訴したが、当時の原告の主張が正しかったことは
     311で証明された。

   2. 地震と津波の危険性を警告してきた専門家も
     いたが、その声は無視され続けてきた。

   3. 福島原発の安全性に疑問を呈した佐藤栄佐久元県知事が
     賄賂ゼロ円の収賄罪に問われ有罪となるなど
     キナくさい話が多すぎる。
     賄賂ゼロで収賄て、ありえます?

日本では事故原因を解明する調査と、刑事責任を問う捜査が
同時並行で進むが、組織の幹部に刑事罰を科すことが社会の
安全につながるとは思えない。

   ⇒ 誰も責任取らない制度になってたから、こんな 
     恐ろしい事態が引き起こされました。
     刑事罰を回避するために安全策講じるという
     方向性を作らないとダメでしょっ。


手厚い民事賠償で責任を取らせる制度の創設を検討すべきだ。

   ⇒ だったら自主避難者の住宅支援打ち切りを反対してください。

   ⇒ というか、原発事故の被害は地球規模。
     今この瞬間も露天で核分裂起こしてて、放射性水蒸気が
     放出され、海を汚染している。おそらくはこれから
     数百年間、数千年間、もしかしたらそれ以上?
     こんな状態が続く。
     それを賠償するには日本の国家予算の数万年分でもたりない。


これからの原発新規建設、輸出、老朽原発の再稼動を阻止するためにも
将来的には数億人規模になるであろう被害者の数を
多少なりとも減らしていくためにも、
この人たちに真っ当な裁きが下ることは絶対に必要です。

半減期が20億年とか40億年とかの核種をばら撒いた
責任を問うならば、

懲役40億年でも

足りないくらい。

東電旧経営陣3人 強制起訴へ 5

2015.08.02 22:32|なりわい訴訟
TEPCOKisosoutou3.png
左から 勝俣恒久 武藤栄 武黒一郎

■福島原発告訴団の動向要約

東電を告訴 ⇒ 検察官が判断 ⇒ 不起訴 ⇒ 不服

⇒ 検察審査会 ⇒ 3名について起訴相当 ⇒ 再審査

⇒ 起訴相当 ⇒ 強制起訴(今ココ) ⇒ 弁護士が検察官役で裁判


福島原発告訴団は、特定個人に原発事故の責任を問うている
日本で唯一の刑事訴訟。

なりわい訴訟は、国と東電に原発事故の責任を問うている
日本で唯一の民事訴訟。

それぞれ大切な訴訟。

これからの原発行政やエネルギー政策に
多大な影響を与えるであろう
大切な訴訟。

----------------------------------------------

朝日新聞『プロメテウスの罠』「津波を争う(4)」
(2015年7月30日付)に、

「津波を予見しえた」とする
なりわい訴訟弁護団の準備書面について、
班の資料収集から読み込み・分析といったプロセスも交えて
紹介されています。

東電は地震及びこれに伴う津波により

原子炉施設が水没して

全電源喪失に陥り、

炉心が溶融し

放射性物質が施設外へ

大量放出されるという

重大事故が発生する

可能性を認識しえた

ことは明白である。


--------------------------------------------------

証拠もあります。
専門家証言もあります。

それでも国と東電が無罪になるのなら、
日本の司法も
裁判官も

世界各国から非難され
末代まで不名誉の語り草に
なることでしょう。

関曠野先生 フクシマ以後-エネルギー・通貨・主権

2015.08.03 00:09|ベーシックインカム
ベーシックインカムを提唱しておられる関先生の
『フクシマ以後 エネルギー・通貨・主権 』


<内容紹介>

我々は後ずさりしながら未来に入っていく 

国家観・経済体制から資源・環境問題まで、
大震災・原発事故のあと一挙に露呈した
日本固有のシステムの欠陥と矛盾の数々――。

復興・再生に求められる真の思想とは何か。
その核心に大胆かつ原理的に迫る、待望の現代文明論。

--------------------------------------------------

ルター、カルヴァン、ロック、ルソー、ベロックと
ヨーロッパ宗教史・哲学史をふり返りつつ

明治維新後の日本
戦後の日本
原発事故後の日本を比較しつつ

ベーシックインカムをめぐる困難や
経済のデモクラシー化について
論じておられます。

アイスランドの無血革命に通じるものを
多々感じる良書。

軽々と読みこなせる本ではないけれど、
広く知ってもらいたい本。

がんばって読み込んでいきます!

ベーシックインカムとは 6

2015.08.05 20:32|ベーシックインカム
ベーシックインカムの財源については
いくつかの案があるようです。
まずは所得税増税案から。

広げよう!考えよう!ベーシックインカム(BI)の輪
さんのサイトが非常にわかりやすかったので
以下ほぼ引用させていただきました!

---------------------------------------

■ベーシックインカムの財源・所得税案■

ベーシックインカム給付額を1ヶ月あたり8万円とすると
年間では国民一人あたり96万円となり、

全国民1億2700万人に支給する場合
96万円×1.27億人=122兆円が
ベーシックインカムの給付に必要となります。

2008年の国民の所得総額(給与所得・申告所得)は
約250兆円だったので、
所得税のさまざまな控除をなくし、一律45%の所得税をかけた場合、
約112兆円の税収が得られます。

現在の所得税額の16兆円分はベーシックインカム
以外に必要として差し引くと96兆円。

不足分の26兆円については、
年金・生活保護・厚生年金企業負担分などを
充当させれば捻出できそうです。

ベーシックインカムの導入は実現可能となり、
世帯ベースで実質所得を試算してみると・・・
 
例1) 夫婦2人世帯年収250万円 

所得税45%で税引き後の手取り額137万円。
BI支給額:夫婦2人×96万円で192万円。
合計で329万円が実質所得に。
さらに子供が1人いれば、合計425万円の所得に。
 

例2) 夫婦2人世帯年収400万円

所得税45%で税引き後の手取り額220万円。
BI支給額:夫婦2人×96万円で192万円。
合計で412万円が実質所得に。
さらに子供が1人いれば、合計で508万円の所得に。

 
例3) 夫婦2人世帯年収700万円

所得税45%で税引き後手取り額385万円。
BI支給額:夫婦2人×96万円で192万円。
合計で577万円が実質所得に。
さらに子供が1人いれば、合計673万円の所得に。
 

例4) 夫婦2人世帯年収1200万円

所得税45%で税引き後の手取り額660万円。
BI支給額:夫婦2人×96万円で192万円。
合計で852万円が実質所得に。
さらに子供が1人いれば、合計で948万円の所得に。


例5) 単身者で年収が150万円

所得税45%で税引き後手取り額82万円。
BI支給額:96万円。
合計で178万円が実質所得に。

 
例6) 単身者で年収が500万円。

所得税45%で税引き後手取り額275万円。
BI支給額:96万円。
合計で367万円が実質所得に。

-------------------------------------------

所得税45%・BI年額96万円の試算では、
収入の低い家庭・子供のいる家庭では所得増となります。

高額所得者や単身者は相対的に不利にもみえますが、
ベーシックインカム導入によって少子化傾向に歯止めがかかるのならば、
それは誰にとっても歓迎すべきことですし、

年をとっても、子供が生まれても生活に困窮しなくてもよいという
安心感にはかえがたいはず。

また、ベーシックインカムを導入すれば
公的年金の保険料や失業保険(雇用保険)の保険料の個人負担が
なくなるので、それも加味すれば、単身者や高額所得者の生活は
今よりも豊かになると思われます。

セスキ炭酸ソーダでお洗濯

2015.08.07 00:02|できること
お洗濯のとき、合成洗剤をやめて

セスキ炭酸ソーダ
重曹
クエン酸


などで洗うようになってから、

カラダの不調や
眼精疲労が
劇的に改善


していきました。

洋服から揮発する化学物質は目鼻口を直撃し、
呼吸と毛穴を通して血液に入り込み、
カラダを汚染していきます。

お風呂にはいっているとき以外はずっと洋服を着ている
わけだから、洋服や寝具の汚染を軽減させていくのは
不調改善にとーーーーーーっても効果的です。

洋服の化学物質臭除去に効果的なのは<塩>
塩で1-2週間洋服を洗ってみてください。
気持ち悪い化学物質臭、
安っぽい芳香剤のニオイが消えていって爽快です。

化学物質臭がなくなったお洋服は
セスキ炭酸ソーダでお洗濯してあげましょう♪

---------------------------------------------

■セスキ炭酸ソーダでお洗濯

水3Lℓに対してセスキ炭酸ソーダ大さじ1程度入れ、
いつもと同じようにお洗濯。

すすぎは1回で十分。


■汚れのひどい衣類に

汚れのひどい洗濯物は、汚れのひどい個所にセスキ炭酸ソーダ水溶液を
スプレーしてから洗濯する。
洗濯物をセスキ炭酸ソーダ水溶液に浸け置きしてから
洗濯するとより効果的です。

ワイシャツの襟・袖汚れ・布おむつ・布ナプキンにも
スプレーと浸け置き洗い
が効果的です。

■セスキ炭酸ソーダが得意なこと

皮脂汚れ、たんぱく質汚れに強い!

皮脂や垢など軽い汚れの洗濯や
ひどい油汚れの下処理
血液汚れ
台所のベタベタ汚れ
取っ手やスイッチ
器物表面の手垢汚れ


■セスキ炭酸ソーダが苦手なこと

激しい泥汚れ(靴下やスポーツユニフォームなど)
機械油や口紅などのガンコな油汚れ
衣類のシミ

--------------------------------------------

合成洗剤は、下水処理施設でも完全には分解・無害化できないため
最終的には環境中に放出されていくそうです。

それは動植物や魚介類に蓄積されていき、
食事として私たちに帰ってきます。

まずは日々の洗濯方法を変えることで、
自分や家族が元気になり、
見た目年齢が若返り、
環境がキレイになり、
しかも安上がり。

いいことづくめです♪


2015年8月11日 川内原発再稼動?

2015.08.08 12:39|放射能
SendaiGenpatsu3.png


多くの火山学者が指摘

最も危険な川内原発

月刊誌『食品と暮らしの安全』2014年5月号No301
から引用


   毎日新聞が全国の火山学者にアンケートを実施。
   2013年12月、回答した50人のうち、
   巨大噴火の被害を受けるリスクがあるとして
   川内原発(鹿児島県)を挙げた人が29人と最多、
   
   その全員が「阿蘇(熊本県)や姶良(あいら)(鹿児島県)など
   多くのカルデラが周囲にある」として
   川内原発のリスクを指摘しました。

-----------------------------------------------

火山学者が危険と言っているのに、
それは採用されず。


誰も責任をとらないと明言しているのに
再稼動ありきとなっている現実。

1. 原子力規制委員会委員長の曖昧かつ無責任な態度

人為的に設定した基準があって、それには適合したものの
「安全とは言わない」と明言した
原子力規制委員会委員長の田中俊一氏。

SendaiGenpatsu1.png

安全とは思わないけど 再稼動について判断もしないて
どういう無責任。
原子力規制委員会ってつまり何もしないのがお仕事ってこと?

2. 安全でないものを安全という安倍首相

原子力規制委員会の委員長は「安全とは思わない」と
述べているわけですが

それがいつのまにか「安全だ」にすりかえられ
「世界で最も厳しい安全基準にのっとって安全だからOK」
という意味不明なことをのたまうのが安倍首相。

SendaiGenpatsu2.png


3. どこにも責任者がいないという異常事態

どこにも責任者がいない中での川内原発再稼動。

Sendaigenpatu3.png

原子力規制委員会: 再稼動の判断なんてできませんよ~。
国  :    原子力規制委員会の判断にゆだねます~。
地元市長:    国が責任もって判断してください~。

つまり誰も
再稼動の安全性を
保証していない。



---------------------------------

2015年に入ってから、川内原発からわずか50キロの
ところに位置する桜島は680回以上噴火。
5月には噴煙が4000メートル以上も立ち上りました。

阿蘇山のマグマ噴火も続いています。
九州の火山活動が活発化しているのは明らか。

川内原発敷地内には過去の火砕流跡が
発見されています。

火砕流が襲ってきたら、たとえ稼動していなくても
川内原発の貯蔵燃料は大爆発をおこすでしょう。
こんな原発、撤去する以外に何の選択肢もありません。

再稼動なんて
発狂している。



| 2015.08 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。