スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊党@アイスランド

2016.01.01 04:08|アイスランド
The REYKJAVIK GRAPEVINEから

Pirates Iceland

ヨーロッパに海賊党(The Pirates Party)という政党があります。
正当な民主政治を発展させようとする政党です。

2006年にスウェーデンで海賊党が結成されると
ドイツやチェコでも海賊党が作られ、欧州議会選挙では
ヨーロッパの公式政党として立候補者を擁立しました。

新しく誕生したばかりで、まだまだ不安定で、十分な人手もなく
国によっては内紛に悩まされているところもあるようなのですが、
その中で、目覚しい躍進を続けているのがアイスランドの海賊党。

2012年、アイスランドで海賊党が結成されると
2013年選挙で3名が国会議員になった他
地方選挙でも当選者を出しました。

上の写真の方々が、海賊党の国会議員です。
真ん中の女性Birgitta Jónsdóttirさんと
右の男性Jón Þór Ólafssonさんは
映画『鍋とフライパン革命』にも登場していますよね♪

数においては超マイナー野党に過ぎませんが
当選以来、国民の支持はうなぎのぼり、
政権与党の独立党と進歩党を上回る程の人気だそうです。

2017年の選挙では、与党になりうる程の勢いがあり、
Birgittaさんは次期首相候補なのだとか。

す、すごい。
アイスランド海賊党からも目が離せません。


今年も引き続きアイスランドに学び、
『鍋とフライパン革命』の理解を深めていかねばっ。



スポンサーサイト

生存権て何だっけ 社会貢献て何だっけ

2016.01.02 20:18|ベーシックインカム
ベーシックインカムについて考えることは、

人間の生存権や

基本的人権や

尊厳や

労働の意味や

社会貢献の意味を

考えることでもあります。

ベーシックインカムを考えるとき、
生活保護についての考察を避けることはできません。

たまたま見つけたツイートに
生活保護をめぐる意見があふれていたので
ご紹介します☆

seizonken1.png

seizonken2.png

seizonken3.png

seizonken4.png

seizonken5.png


ブーゲンビリアは、生活保護は撤廃して、
国民全員に、今の物価水準で月額8-12万円を生まれたときから
死ぬまで給付すればよいと思っています。

教育費と医療費と介護費は無料。
家賃を払えない人には、国が住宅を無償提供すればヨロシ。

すでに日本の空家率は2割だそうです。
公営住宅もよいけれど、空き家があるならそれを活用するほうが
合理的かも。

これなら、贅沢はできなくても、飢えることも
教育を受けられないことも、病院にいけないことも
ないはず。

今の社会、お金がなければ生きていけないのだから、
すべての人に基本的人権があるのなら、
皆にお金を配ることが最も理に叶ったやり方では
ないでしょうか。

終りに見た街

2016.01.06 18:17|雑記
owarini mita machi

終わりに見た街 ~あらすじ~

   昭和19年の終戦間近にタイムスリップしてしまった主人公一家と、
   友人とその息子。
   一億総玉砕の風潮の中、終戦日と戦後を知る彼らはそれまでを
   必死にしのごうと努力する。

   友人の息子は、タイムスリップ後、別人の様に無口になり、
   突然失踪する。

   東京大空襲を間近に控えたある日、
   突然帰ってきた息子は
   「皆がお国のために全力を尽くしているときに
   あなたたちは、それをバカにするようなことをしていいのか」
   と詰め寄る。

   彼の言動はまさにこの時代の人間そのものだった。
   そしてそれに同調する主人公の娘。
   「そうよ、お父さん、みんなががんばっているのに
   この戦争をつまらない戦争って」
   
   そのときサイレンが鳴り響く。
   空爆されなかったはずの地域が炎に包まれ
   家族は散り散りバラバラになっていく。

   そのとき主人公が見た景色とは・・・。


映像の記憶というのは不思議なもので、
突然フラッシュバックしてきて慄然とさせられる。

いつ見たかも、タイトルも覚えていない、うろ覚えの単発ドラマの
断片的なところが最近フラッシュバックするようになり、
気になって調べていたら、画像は悪いけれど、
1982年版のドラマがYTにアップされていました。

ちなみに、山田太一原作で、文庫化されていて、
1982年と2005年にテレビドラマ化されていたことがわかりました。

私が見たのは2005年版。

2005年当時、特にこの不良息子がバリバリの軍国主義者に変貌してしまう
その心情がまったく理解できなくて、ラストの救われなさもあり、
後味が悪すぎることだけが印象に残ったドラマ。

いきなり価値観の違う世界に放り込まれ、
すべてを失い、
ヘンな目で見られ、
その世界の行く末を知っている故の苦悩があり。

子供をその世界の学校に行かせるべきどうか
夫婦で悩み、家にいさせることになるとか。

外出できなくなった小学生の男の子は
孤独になり、笑顔が消えていくとか。

チョコレート、シュークリーム、おすし、
食べ物があふれていた街を思い出して
お姉ちゃんが泣き始めるとか。

救える命を救いたいと思っても、こちらが迫害対象となって
命の危険にさらされるとか。

子供たちは国粋主義者になっていき、
戦争に同調しない親を責め立てるとか。

このドラマのセリフの一つ一つ、
官製の安全デマが横行する中で
被ばくを避けて生きようとする親とその子供が発したものと
してみても、まったく違和感がない。。。

鳥肌が立つってこのこと。

刺さるよ。

泣くよ。

怖いよ。

しみるよ。

だからフラッシュバックするのか。
恐ろしや、山田太一センセイ。

人がバタバタと倒れはじめた東京

2016.01.10 00:04|放射能
TokyoStation119.png

東京駅に救急隊を配置 現場到着時間を短縮 全国初試行
産経新聞 2015.12.25 16:20更新


   東京消防庁は25日、JR東京駅(東京都千代田区)の構内に
   救急隊を配置する試みをはじめた。
   同駅で急病人などが出た際の対応を迅速化するのが目的で、
   同庁によると、救急隊の消防施設以外への配置は全国初という。

   救急車1台と隊員3人が日中に駅に常駐する。
   同駅周辺からは昨年約1500件の救急要請があり、これまでは
   約1キロ離れた丸の内消防署から出動していた。

   同駅は東京ドームの3倍を超える敷地面積があり、
   到着までは約4分掛かっていたが、今後は1~2分に短縮できるという。

KyubyoninAD.png

じわじわと、だけど確実に、

倒れる人が増えていることがわかるニュース。

急病人による電車遅延なんて、

311前にはなかったこと。

人口減少が加速する

2016.01.11 13:24|放射能
jinkougen2015.png


9年連続で人口減少とありますが、

2011年までは微減と微増を繰り返してました。
人口が本格的に減り始めたのは
原発事故の後からです。

変な誘導しないでね。



jinkougen2015suitei.png

総務省統計局人口推計グラフ の画面コピー↑
そのうちに、こういう公的統計資料も改ざんされて
発表されはじめるかも。


2016年の死者数は2015年よりも増え、
2017年の死者数は2016年よりも増え、

もちろん子供や若い世代の死者も増え、
人口はどんどん減っていくのでしょう。

・・・この核災害をモノともしない
遺伝子をもつ人って
いるのだろうか。

その人が
新しいイブとなって
新しい歴史が
紡がれていくのだろうか。



| 2016.01 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。