スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベクレルとシーベルト

2013.10.14 23:40|放射能基礎知識
ベクレルは放射能の強さ、シーベルトは空間の放射線量を示します。

stove.png

薪ストーブで例えると、ベクレルは薪そのものの熱さ、
シーベルトは薪ストーブで温められた空気の温度のようなものです。


 ベクレル:その物質がもつ放射能の強さの単位

1ベクレル(Bq) = 1秒1個の放射線

1秒間に1個の原子核崩壊を起こして放射線を発する性質を1ベクレルという。


 シーベルト:空間の放射線量の単位

1シーベルト(sv) = 1000ミリシーベルト (msv)

1ミリシーベルト (msv) = 1000マイクロシーベルト (μsv)


日本の法律では、自然放射能の他に一般公衆が浴びていい放射線量は
年に1ミリシーベルト(msv)=1000マイクロシーベルト (μsv)と
規定されています。

線量計は1時間あたりの放射線量を表示するので、
わかりやすくするために
1年あたりではなく1時間あたりの空間線量に換算すると。。。

1000マイクロシーベルト (μsv)÷ 365(日)÷ 24(時間)
→ 0.114 マイクロシーベルト(μsv)

私たちが1時間あたりに浴びていいとされる放射線量は
0.114 マイクロシーベルト(μsv)となります。

 レントゲン検査やCTスキャンなどの医療被ばくも、
年間許容量である1ミリシーベルトに含まれます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。