スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球規模の大災害 放射能拡散シミュレーション

2014.02.14 00:02|放射能基礎知識
今日もフクイチから空へ海へ山へ町へと大拡散中。涙。


日本とアメリカで見つかった奇形植物。




SPEEDI放射能拡散予測



フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)作成の放射能拡散マップ



アメリカ海洋大気庁/NOAA 作成の放射能大気拡散モデル
(National Oceanic and Atmosphoeric Administration)




キール研究所発表の太平洋汚染拡散予測
Helmholtz Centre for Ocean Research Kiel



世界各国の名だたる研究所が発表している放射能汚染拡散モデル。

こんなことになってしまったのに、

原発を再稼動させる、さらには原発を輸出するという自民党。

放射性物質は人を選びません。

原発推進派の人たちの体も、その人たちの子や孫の体も、
今この瞬間にも放射線に貫かれて遺伝子がズタズタに
されつつあるというのに。

どこまで行けば止まってもらえるのでしょうか。

教えてほしい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。