会社員が受ける健康診断

2014.03.13 00:31|できること
日本人の医療被ばく量は世界的にも突出しているそうです。

レントゲン検査を受けすぎてガンになってる人が多い模様。

会社負担で従業員が健康診断を受けるのも日本独特なのだとか。

あれこれ知ってしまうと健康診断が怖くなって、
どうすれば拒否れるのかばかり考えていましたが、
モノは試しに聞いてみたところ、
検査項目を自分流に調整することは意外にカンタンでした。


■ 胸部レントゲン検査は受けたくない

■ 胃のバリウム検査は胃カメラに変更してほしい

■ 乳がん検査はマンモグラフィーではなく触診で

■ 血液検査に甲状腺機能検査「TSH」「FT4」を
  追加してほしい

胃カメラ検査への変更は無料で対応してくれるところも
ありますが、有料(3000円程度)となることが多いようです。

一般に、人間ドックでは甲状腺は検査項目に入っていない
ようですが、機能異常がないかどうかは血液検査で知ることが
できます。

血液採取のときでも間に合いますので、一言お願いすることを
おすすめします。

ちなみに、沖縄県那覇市の、とある健診センターでは
「TSH」「FT4」の追加料金はそれぞれ1200円ほどでした。
検査料金は自己負担だけど、時間的・肉体的負担ゼロなのはありがたい。


腎機能・肝機能・血液像・心電図のチェックは
基本的な検査項目にはいっていたのでいじらず。

なお、胸部レントゲン写真をとるべきかどうか、
肺や心臓に何か症状のある人は、お医者様に相談のうえお決めくださいまし。

会社員が受けさせられる(苦笑)人間ドック、
母子避難者には対象になる人少ないかもですが、
パパさんの人間ドックには有益な情報ではないかと。

セミオーダーメイドの健康診断にチェンジ。
事前にお願いするだけでできますよ~。
簡単ですよ~。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ