スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なりわい訴訟に水俣病を思う 5

2014.04.02 00:41|なりわい訴訟
水俣病未認定の3人賠償 熊本地裁が国、県、企業に命令
47ニュース 
2014年(平成26年)3月31日 [月曜日]

   <以下 一部抜粋>

   賠償総額は1億600万円。3人のうち1人には請求通り
   1億円の賠償を認めた。
   原告弁護団によると、水俣病をめぐる訴訟では過去最高額だが「
   8人のうち5人の訴えが認められず、実質敗訴だ」と述べた。

   8人は、水俣病が公式確認された1956年前後に熊本、
   鹿児島両県で生まれた54~61歳の男女。
   手足の感覚障害などを訴えている。


50年も60年も苦しんできて、裁判に訴えても、
必ず勝てるわけでもない。

その悔しさ、無念さは、想像を絶します。

これから、被ばくによる健康被害や先天障害は
増え続けるでしょう。

逃げる。食べない。戻らない。

これを実行し続けるしか、子供を守る術はありません。

50年も60年も苦しませて、悔しい思いを
させ続けたいですか?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。