スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年3月 山下俊一氏講演会 4

2014.05.09 00:02|放射能
福島県放射線健康リスク管理アドバイザーによる講演会
2011年3月21日(月)14時00分~15時00分 福島テルサ 福島県
WARNIG 信じると危険


1:56~2:15

■地下水の安全性は?

山下俊一氏の回答

   地下の微生物、フィルターの効果は非常に強いので
   地下水に到達する前に半減期でなくなってます。

   ですから、原則、地下水は数メートル以上であれば、
   まったく心配ありません。


絶句。

微生物がそんなにすごいフィルター効果を持つのなら、
汚染水問題はすべて解決するはずですが
まったく解決してません。

地下の微生物には放射性物質を除去する
フィルター効果などないからです。

ここまで堂々とウソを言えるのは
住民を守るつもりのない国や福島県が
バックにいて、彼の身分を保証しているからだと
考えざるをえません。

山下俊一氏。

国立大学法人長崎大学理事・副学長
福島県立医科大学副学長(非常勤)
日本甲状腺学会理事長
福島県放射線健康リスク管理アドバイザー
福島未来創造支援研究センター・センター長就任予定

この方が要職についておられることは
私たちにとっては
「自力で何とかしなければ死ぬ」
ことを意味します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。