障がい者施設の給食

2014.07.03 01:00|雑記
パート勤務で、障がい者施設の給食を作る仕事を
始めたという友人に聞いた話。

栄養士さんは、栄養バランスを考えた献立を作る。
それをパソコンに入力する。
すると自動的に食材の購買が完了するのだそう。

なんとも効率的だけど、
何だか怖い。

まずは献立ありき。

今まであまり考えたことがなかったけど、
それってホントに不自然な買い方。

春野菜、夏野菜、秋野菜、冬野菜。
入手できる地場野菜は季節ごとに異なるのが当たり前。

沖縄であれば、台風通過のあとは野菜が入手できなくなり、
価格もはねあがる。
そういうときは乾物などでしのぐしかなくなる。

マルコムXは自家栽培の野菜を食べていたとか。
自分が食べるものくらい確保できなければ戦えない
という信念から。

ふむふむふむ。

確かに。

こんな表示を見てしまうと色々考えさせられます。

NaganoHokkaidoKinoko.png

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ