スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日少しずつ、が危ない!

2013.11.03 23:10|放射能基礎知識
あちら側ICRP作成の恐怖のグラフ。
ICRPgraphABC.png
Annals of the ICRP / Volume39 No.3 2009 P21

上のグラフは、1000ベクレルのセシウム137を一度に摂取した場合、
1ベクレルまたは10ベクレルのセシウム137を
それぞれ1000日間毎日摂取した場合の
全身放射能(ベクレル)の1000日間の推移を示したものです。

C: 1000ベクレルのセシウム137を一度摂取しても、その後に汚染食品を
摂取しなければ、時間経過とともに体外へ排出されていきます。
(ちょっと安堵)

ところが、1ベクレルあるいは10ベクレルのセシウム137を
毎日摂取した場合には体内にどんどん蓄積されていってます。
こわっ。

A: 毎日10ベクレル摂取。200日もすると体内ベクレルは1000を
超えていきます。
1000ベクレルって、体内から1日に8640万回の放射線攻撃を
受けるってことですよ!


B: 1ベクレルの摂取でも、200日くらいで体内ベクレルは100くらいに。
1日に864万回の放射線攻撃。
恐ろしいことです。

主食となるお米が汚染されていてはならない理由が
ここにあります。

今の日本では、100ベクレル/キロのお米を他のお米と混ぜて
「複数原料米」として販売しても違法にはなりません。

そして外食チェーンの多くが東日本を「食べて応援」する企業で
あったりします。

気軽に外食できないのは残念だけど、
子どもの健康や将来とひきかえにはできない。
そう思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。