TPP断固反対を訴えて政権をとった自民党

2013.11.20 00:34|TPP
この公約を信じて投票した私たち。
2012electionPoster.png

だから自民党がTPP交渉をしていること自体、
許されるものではないですよね。

TPPは日本人を地獄へ突き落とす貿易協定だといわれています。
サルでもわかるTPP に詳しく分りやすくまとめられています。
ぜひぜひ全部ご覧ください。

というわけで、あらためて自民党総合政策集を見直してみると
TPPについてはこう書かれていました。

<2012自民党総合政策集P39から抜粋> 

   109 自由貿易への取り組み
 
   TPP に関しては、政府が国民の知らないところで、
   交渉参加の条件に関する安易な妥協を繰り返さぬよう、
   わが党として判断基準を政府に示しています。

 堂々と「秘密交渉」してる時点で公約違反ですっ。

   ①政府が、「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、
   交渉参加に反対する。

 アメリカは「聖域なき関税撤廃」を求めていますので
  交渉はすぐさま止めないと公約違反ですっ。

  ②自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の
   数値目標は受け入れない。

 この交渉にあたっているのが甘利明TPP担当相
  取材記者に「日本なんてどうなってもいいんだ」と
  言い放ったことが自ら起こした裁判で明らかになった方。

  
  ③国民皆保険制度を守る。

 郵便局と外資アフラックの提携が国民皆保険を空洞化する。
  これも公約違反ですっ。

 ④食の安全安心の基準を守る。

 TPPに参加すると今よりもっと遺伝子組み換え食品を
  食べさせられることになります。
  その危険性が明らかになりつつある遺伝子組み換え食品が
  大量にはいってくるのがTPP。
  ホントにもう、交渉から脱退してほしい。

 

 
  ⑤国の主権を損なうようなISD 条項は合意しない。

 ISD条項は、日本の国内法を無効にする条項。
  日本人を地獄の底へと突き落とす恐ろしい恐ろしい
  悪魔条項といわれています。
  それに「日本なんてどうなってもいい」という甘利明氏が
  TPP担当相であるのも怖くてたまりません。

⑥政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。

 リーマンショックで明らかになったように
  アメリカ式金融システムは詐欺に近い。
  6人に1人が餓死の危機にあるアメリカ。
  貧しい人を助けると罰せられるアメリカ。

  そのアメリカのシステムを採用するのがTPP


私たち1人1人が行動を起こさなければ変えようがない。
そうは思いませんか?

地元選出の議員に電話しましょう。FAXしましょう。

「公約違反は許さない」

「TPP交渉から脱退すべき」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ