スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスランド無血革命・市民革命に学ぼう!

2015.06.21 00:02|アイスランド
アイスランド無血革命
通称:鍋とフライパン革命 Pots, Pans and Other Solutions

※右下の字幕機能をオンにしてご視聴ください。

この映画を作られた、ポルトガルのミゲル・マルケス監督に
直接お話をうかがいました。

2008年以降、リーマンショックを端緒とする経済危機により、
ポルトガルも大変な苦境に陥っていました。
それなのになぜ、わざわざアイスランドを取材し、
映画を作ろうと思われたのか。

アイスランドでは、銀行が倒産しました。
経済危機によって、ポルトガル含むヨーロッパも
大打撃を受けたけれども、
銀行が倒産したのはアイスランドだけでした。

銀行が倒産するとお金が流通しなくなり、
モノを売ることも買うこともできなくなります。
するとほとんどすべての人たちが
大変な困窮生活に陥ります。

マルケス監督は、銀行倒産という未曾有の危機に
瀕したアイスランドで、
ごくフツーの人たちが自分たちの生活と未来を
守るために活動していると聞き、
その様子を映像に収めようと思ったそうです。

------------------------------------

アイスランドの人たちのお話を聞いて強く感じるのは

■問題の本質を正しく理解していること

今 私たちは、国土の半分が住めないほど酷く
放射能汚染されてしまったという危機に瀕しています。

雇用は不安定になり貧困層が拡大、
そして他国のいざこざのために
喜んで戦争をしようとしています。

日本人の命と財産がこれほどまでに脅かされている今、

私たちが依拠している社会システムが
欠陥だらけであることを理解し、
システムの問題点を是正していく必要があります。

貧困も 公害も 戦争も 原発も 偏向報道も 偏向教育も

私たちが採用している民主主義と社会システムが欠点だらけというところに
大きな原因があります。

システムの欠点を理解し、
それを市民サイドから是正していったアイスランドの方法は

今まさに

私たちが学び、

採用していかなければならないものです。


この動画は、そのための最良のテキスト。


アイスランドについて知ることには無限の価値があります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。