スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちは中国と戦争をさせられるのか 1

2015.06.27 00:07|恐ろしいもの
この人をご存知でしょうか。

1506 Attraction of Japan 3

今、日本の国会では自衛隊が海外で軍事活動をするための
法整備を進めようとしていますが、
その司令塔となっているのがこのジョセフ・ナイ。

1964年からハーバード大学で教鞭をとり、1995年から2004年7月まで
ハーバード大学の行政・政治学大学院であるケネディスクールの
学長を務めた人物です。

彼が作成した 対日戦略がこちら。
オルタナティブ通信 からの引用です。

2004年以前に作成された原文はハーバード大学のサイトに
あったそうですが今は消されています。

-----------------------------------------------------

   ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
   ― Bipartisan report concerning Japan ―

   この米国政府の戦略文書は、かつてCIAを統括する米国大統領直属の
   国家安全保障会議NSCの議長で、同時に東アジア担当者であり(クリントン政権)、
   後に安全保障担当の国防次官補であったジョセフ・ナイが、
   米国上院下院の200名以上の国会議員を集め作成した、
   対日本への戦略会議の報告書である。

   ナイは現在、米国の政治家養成スクール、高級官僚養成スクールである
   ハーバード大学ケネディ行政大学院の院長であり、
   そこから輩出された無数の政治家・行政マンの司令塔となっている人物である。
   この人物が「事実上」、米国の政策を起草している。

   その内容は以下の通り。

   1. 東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、
   その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。
   米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

   2. そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。
   当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。
   日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。

   中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、
   自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。
   本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

   3. 米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、
   日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

   4. 日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、
   東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

   5. 東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、
   この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が
   開発の優位権を入手する事が出来る。

   6. この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で
   「軍事活動」が出来るような状況を形成しておく事が必要である。

--------------------------------------------------------------

今まさに、ジョセフ・ナイの指令どおり、
日本の国会において「6」を実現させようとしています。

6. この戦略の前提として、
日本の自衛隊が自由に海外で
「軍事活動」が出来るような状況を
形成しておく事が必要である。


これが実現したら、

日本と中国が沖縄あたりで戦争をさせられ、

両者が疲弊したころに
戦争を起こさせた米国が和平交渉に介入し、

日本の海底資源利権はイスラエル系企業がゲット。

という予定になっているようです。

イスラエル系企業の利権のために
日本人と中国人を戦わせる計画書を
ハーバード大学大学院の院長が作り、
それをアメリカの国会議員200人が
了解しているという
紛れもない事実。



こんなこと、許せます???

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。