眠り病: あちこちで人が倒れている日本の光景

2015.07.25 01:06|放射能
体内に取り込まれた放射性物質は、
神経細胞を破壊していきます。

自制心がきかなる他、
身体のコントロールを行うことさえ
できなくなっていきます。



震災前には、サラリーマン風情の人が道端で倒れているなんて
見たことがありませんでした。

ところが今は、車を運転していても、電車に乗っていても、
歩いていても、ある時突然意識が落ちて、そのまま
爆睡してしまうという例が全国各地で目撃されています。

かにちゃんと世界線というツイッターには
あふれるほどの情報。



あちこちで人が倒れていて、
眠っているのか、
気絶しているのか、
あるいは死んでいるのかもわからない、

そんな恐ろしい状況がすでに始まっています。



-------------------------------------

今までこんな光景見たことがありません。
空いている車内の通路に、サラリーマン風情の人が
こんな姿で眠っているなんて・・・。

Nemui9.png


いわゆるホームレスの人が駅前で寝ているのは
見たことがありますが、
サラリーマン風情の人がこんな中途半端な場所で
寝ているのは見たことがありません。

Nemui6.png


誰しも酔いつぶれるようなことはあるかもしれませんが
雨があたるような、濡れているような場所で爆睡する人は
見たことがありません。

Nemui8.png


サラリーマンぽい服装の方が駅の通路で寝ている風景が
当たり前になりつつあるのでしょうか?

Nemui5.png



この姿、寝てるっていいます?

Nemui7.png


体内に取り込まれた放射性物質は、神経細胞を破壊していきます。

自制心がきかなる他、身体のコントロールを行うことさえ
できなくなっていきます。

震災前には、サラリーマン風情の人が道端で倒れているなんて
見たことがありませんでした。
ところが今は、車を運転していても、電車に乗っていても、
歩いていても、ある時突然意識が落ちて、そのまま
爆睡してしまうという例が全国各地で報告されています。

あちこちで人が倒れていて、眠っているのか、気絶しているのか、
あるいは死んでいるのかもわからない、
そんな恐ろしい状況がすでに始まっています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ