スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年10月11日 なりわい訴訟報告会

2015.10.12 12:01|なりわい訴訟


2015年10月11日(日)中瀬弁護士 塚本弁護士が
来沖され、なりわい訴訟の経過について
報告してくださいました。

第14回期日の様子や、裁判の目的や特徴などについて
10月9日日本テレビのニュース24が解説コーナーにて
 ※~ふるさとを返せ~原発事故の集団訴訟
特集してくれたため、まずはこのビデオを皆で視聴。

9月30日の第14回期日では、
同志社大学心理学部 リスク心理学専門 中谷内一也教授が
「一般の人が原発事故や放射線被ばくに不安・恐怖を抱くのは合理的」と
証言くださいました。

原発事故の危険性は国際的にも非常に高く認知されており、
人は危険に直面したときには直感的に行動するからだそうです。

■リスクの要素
14kijitsu4.png

■リスクの認識過程
14kijitsu3.png

ゆえに、放射線被ばくに不安・恐怖を抱くのは合理的という
結果が導き出されます。
14kijitsu2.png

原発事故後に国がとったリスクコミュニケーションとは

「ただちに健康被害はない」

「正しく怖がりましょう」

など「安全」を強調するものでしたが、

原発事故の危険性が国際的に高く認知されていることや、
被ばくについて不安・恐怖を抱くのは合理的であることを
リスク心理学の専門家が、法廷証言されたことは
なりわい訴訟にとって大きな前進。

なりわい訴訟は、国・東電の事故「責任論」と
放射性物質が拡散された結果の「被害論」の両輪にて
組み立てられているわけですが、

国・東電の責任論が展開されてきた裁判前半と、
被害の実態が証言されていく予定の裁判後半とをつなぎあわせ、
被害論を正しく理解していくための、
非常に意義深い専門家証言となったようです。

------------------------------------------

広島の平和公園に設置されている<原爆の子>像は
被ばくから何年もたってから発病し早世した子供たちを象徴するものです。
今なお多くの千羽鶴とともに祈りが捧げられています。

広島は平和学習の名目で修学旅行先となることも多いわけですが、
教師も生徒もその大半は
<被ばく>という言葉を全く理解しないまま
平和学習なるものを終えていたことが
被ばくを軽視する世情に現れており暗澹たる思いでいます。

いいえ、広島在住の人たちでさえ、
<原爆の子>の像が<被ばく>の悲劇を象徴するものであることを
理解もしないまま忘れ去っているのです。

あの千羽鶴はいったい何のために捧げられているのでしょう。

広島長崎、スリーマイル、チェルノブイリ、
ロンゲラップ、湾岸戦争、ウラン鉱山、
放射能汚染による健康被害や死亡例は世界中で数え切れないほど
発生しているわけですが、

原爆被害国である日本がそれに目を向けず
広島長崎から70年も経過した法廷で

右陪席裁判官が「被ばくでは死なないですよね」と質問したり
大学教授が「原発事故のリスク評価は高い」と証言することが
大きな前進となるという

日本の現実が吐きそうなくらい情けないです。

この吐きそうな現実を、理性と知性と緻密な構成力と現行ルールを
駆使しながら変えていこうとしているのは実質的には

<なりわい訴訟>だけ。

日本の未来がかかっている訴訟です。

例え原告でなくとも、自分の未来に影響がある訴訟です。

1人でも多くの方に知ってもらい、
応援してほしいです。
原告団への資金カンパは自分の未来への投資だから。

未来にカンパ!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2015年10月11日 なりわい訴訟報告会

沖縄支部支援者個人ブログに詳細レポートが上がっていました。 太字リンク先でお読みください。 2015年10月11日(日)中瀬弁護士 塚本弁護士が来沖され、なりわい訴訟の経過について報告してくださいました。第14回期日の様子や、裁判の目的や特徴などについて10月9日日本テレビのニュース24が解説コーナーにて ※~ふるさとを返せ~原発事故の集団訴訟特集してくれたため、まずはこのビ...
| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。