スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスランドで最も支持されている政治家 ビルギッタさん 3

2016.04.22 00:02|アイスランド


2008年の経済危機後の2009年選挙では新しい政党や左派政党に
票が集まったものの、
2013年の選挙では、経済危機時の保守政党が与党となってしまった
アイスランド。

<鍋とフライパン革命>が大きく後退してしまった中にあって
世界的な注目を集めているのが
アイスランドの<海賊党>です。

一院制63議席の国会で、現時点ではわずか3議席だけを有する
弱小政党<海賊党>ですが、
実は今、与党を上回る支持を集めています。

来年2017年の選挙ではなんと<海賊党>が与党となり、
党首のビルギッタ・ヨンスドッティルさんは
首相となりそうな勢いらしいのです。

まさに台風の目となっている、本当の意味での市民政治家
ビルギッタさんの2015年7月のスピーチ。

日本の政治家も官僚もマスコミも学者も絶対に
言わないことを、当たり前のように言ってのける
ビルギッタさん。
カッコ良すぎる~(尊敬)

****************************
We the People, are the System
5:21-9:39

私たちは、資本家に対抗して世界を変える力を備えているわ。
今までだって、善や自由を求めて世界を変えてきたのは個人の力よ。
何かの外部からの力ではなかったわ。

自分の人生を誰かに支配されたい?
それとも声をあげるという責任を受け入れて
ともに社会を作り上げていきたい?
私はそうしたいわ。しなくてはならないとも思ってる。

社会的責任というものについての感覚は、
私という人間の一部をなしているのだけど、
それは多分、どこにも居場所がない一人ぼっちの子供、
醜いアヒルの子だったからなの。

幸運だったのは、割と早い時期に、苦難を強さに変える
錬金術を獲得できたこと。

人間というシステムに障害が起きることがあれば
それが私の試金石となるだろうことも感じていたわ。

このうえないほどの苦しみも経験したわ。
それが今の私を形作った。

私の父も夫も自殺したの。
1987年のクリスマスイブ、父は川に身を投げた。
遺体は見つからなかった。

以来私は、自分はどうしてこんなに自己破壊的なのか
考えるようになった。
そしてもっと思いやりのある人間になろうと思った。

そんな風に気持ちを切り替えられたのは幸運だったわ。
愛について書かれた良書にめぐりあうこともできた。

数年後に夫が亡くなったときの辛さは例えようもなくて、
不安に押しつぶされそうだったけど、
それでも何とか生き抜くことができた。
極限状態に陥ったときにどうすればいいのかを
身をもって学んだの。

だから経済危機のときは私、とても落ち着いていたわ。
眠れない夜もなかった。

後になって、私たちの安全保障制度というものが、
危機的状況に陥っているときの人間の行動を示していると
知ったの。

私たちのシステムは、人間の価値観から作られている。
そうよね?だから、

人間が作ったシステムは、
人間自らが取り消すことができる。

今日は不可能に思えたものも、
明日には可能になっているかもしれない。



私たちは今、変革期に生きているわけだもの。
みんなには、自分が理想とする未来の青写真を描き始めてほしい。
できるのは自分しかいないわ。

<革命:Revolution> の語源を考えたことある?
私は革命という言葉が好き。
変わることを意味しているし、愛とともに発展するからよ。

それに Revolution には
Love という文字も入っているのよ。
素敵じゃない?

You have the power to be a capitalist for change in your world.
It has always been individuals who change our world, not some
external power, but individual power for good or for free.
Do you want others to be the power in your life, or do you want
to accept the responsibility of claiming your power and use it by
being a part of co-creating your society?
I want to. I really feel I need to do

Such weird strong sense of social responsibility that been a part

of my personality since I was a kid.
I was a sort of freeky outcast in my village. Ugly duckling I would like to see myself.

I somehow in my alien nation kid learned to be my own personal
alchemist to trun these difficulties into strength. I have
accepted that I am some sort of a guinea pig when it comes to system failures.

I've also had really severe intensive crisis in my personal life
that shaped who I am.
My father and my husband both vanished, suicide mission, my
father on Christmas Eve of 1987, he's never found, he walked into river.
I chose to figure out why I was so self destructive, and built
myself into more compassionate person.
I was very lucky I could decide to take a path, and found a
beautiful book helped me a lot, which is called arts of love.

When my husband vanished a few years later, I learned to live and
cope in the situation of extreme uncertainty and that really
helped me later in life to deal with very extreme circumstances.
I was really cool when the crisis was. There was no night I could
not come to sleep.

I later learned when I was analyzing the systems we live in. They
are all built on human values. We deal with our systems, and see
them from that, and I tell you the secret.
We made the systems, so we can very easily undo them.

What might seem impossible today, might be possible tomorrow.
Because we are living really transformative interesting times.
So I want to encourage you to start to make the blueprint for the
future you want to live in. Nobody elsw gonna do it for you.

Have you ever thought where the word Revolution comes from? I
really like this word, my favorite word, it means change, it
means evolving with love. How awesome is that?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。