ベーシックインカム フィンランドで試験導入予定

2016.08.27 23:05|ベーシックインカム
月6万円強の最低所得保障、フィンランドが試験導入へ
AFP 2016年08月26日



   【8月26日 AFP】フィンランド政府は25日、全国民に毎月一定額を支給する
   「ベーシック・インカム(最低所得保障)」制度を試験的に導入する方針を
   明らかにした。

   労働年齢の国民から無作為に選んだ2000人を対象に、
   月額560ユーロ(約6万4000円)を給付する計画だという。

   政府によると給付額は、昨年5月に就任したユハ・シピラ(Juha Sipila)首相の
   公約に従って決定した。実業家出身のシピラ首相は、ベーシック・インカムの
   導入が雇用促進や社会福祉制度の簡素化につながるかどうかを検証したい考えだ。

   ベーシック・インカムをめぐってはスイスで6月、成人国民全てに
   毎月2500スイスフラン(約26万円)、
   未成年に同625スイスフラン(約6万5000円)を支給する制度の
   導入可否が国民投票にかけられたが、
   反対多数で否決されている。(c)AFP

ベーシックインカム、フィンランドで試験導入が
始まりそうです。
試験導入を推進したのはユハ・シピラ首相。

ベーシックインカムが
雇用促進や
社会福祉制度の簡素化に
つながるかどうかを検証したい



一人ひとりに生きる権利と尊厳があるならば、
生きていけるだけのお金が保証されて
当然だと思う。

親が失職したら、
親子で路頭に迷うことになる世の中って
おかしいよ。

ノーベル賞受賞の経済学者アマルティア・センも
貧困も飢餓もモノがないからではなく
配分の仕方がおかしいから起きると言ってた。

配分をおかしなことにするのが
現行の銀行制度と資本主義。

現行制度を変えることなく
今のいびつな世界を是正できるのは
おそらくベーシックインカムだけ。

だから、興味をもって勉強する人が増えてくれるといいな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ブーゲンビリア

Author:ブーゲンビリア
子供の命と未来を守るために、
フツーの人ができる、
ごくごくフツーのことを考えるブログ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ